<   2010年 11月 ( 23 )   > この月の画像一覧

氷点下でスケート

ムスメラの所属しているクラブのリンクはさしかけ屋根はついているけれども吹き抜けのスケート場。
そとにもう一つ 青空リンクがある。
どちらも 吹きさらしで さ む い。

本日朝 -6度なり。日中-1度まで温度が上がるとの予報。

トップ選手はもうこうなるとホームリンクにはやってこない。屋根つきのあたたかいリンクで練習。怪我するから・・とか。

氷も硬そうだ。一時間氷の上にのっていると相当寒いだろうなあ。

この寒さで最近のクラブでのはやりは ぴったりパンツの上からレオタードを着るというもの。
黒いタイツだと思えばそうおかしくもなし。
じゃないとちょっとの間しかスカートはけなから とのこと。

ウールではない厚手目タイツ(プラスレギンスのことも)
ぴったりパンツ黒
レッグウォーマー

ぬくぬくタイプのボディー黒
スカートつきレオタード
スケートぴったりジャケット
セーター
耳あてヘアバンド

手袋2重

この装備に着替えるだけで時間がかかるのであった。
[PR]
by maryane | 2010-11-30 17:18 | うーしースケート日記

大会二回目 10分前到着

クラブ内でのコンペを除いて 二回目の大会が終わる。

街の旧市街で毎年三日間にわたって開かれるクリスマスマーケットにムスメラのスケートクラブも参加していて ブルチートという ま、いうなればケバブのようなものを売るのも同時に行われた。
Co-責任者になったは良いものの ムスメラの大会が重なり 午前午後と二日間にわたり忙しく、日曜日にやっときちんと手伝うことができた。
えっ、うち? そんな時間ないわ・と全く手伝わない人たちもいてハラの立つこと。このスタンドだけで50万以上の売り上げがあるのだぞ。それでアイスも買っているのだぞ。
誰もが利益を享受しているというのに。
なんらかの形で年間クラブに労力を提供するのは義務といっているけれども ワタシが 義務だからと誰かのところに迫るわけにもいかず人集めが大変。結局決まった人数の人々が何回もシフトを組むことになってしまった。シフト表を組んだワタシとしてはまこと申し訳なかった。ワタシがいるべき時間にいられないためオットに会社の休みを取ってもらい急遽ワタシの代わりにいろいろと働いてもらってしまった。こういう予定ではなかったのだけど、ありがとう。すまん。

(それからねー。手伝おうとしもしない父兄のみなさまの中で選手にアイスをあげばかりというヒトたちもいるが、未成年の選手は年間規定の時間を練習することによってスポーツ協会から一人につき結構な額のお金がクラブに支払われるのだ。確か20万だったか・・??? 
選手だって氷使ってばっかりいるわけではないのだ。練習することですごくクラブに貢献しているのだ。このこと知らないと思うので今度 話しておかねば。これは役員の役目なんだけどなあ。)

が、そのマーケットも終わった。今年は寒かったなあ。

・・・・・・・・・・・・・

More
[PR]
by maryane | 2010-11-30 04:31 | 大会

この疾走感 このジャンプ このスピン 小塚崇彦!!

エリックボンパール杯小塚崇彦優勝。ごらああ すげええ
すごいねー すごいねーーー おめでとう。おめでとう。すばらしかったよおおお。

こんなプログラム 近来みたことないよ。
大ちゃんの全日本のオペラ座もすごかったけど。

このエッジの疾走感 快感 このダイナミックで細く美しく回りきっておりてくるあのジャンプの数々。このスケーティング どうしてこんなに走るのだろう。
彼のスケーティングの美しさが隅々まで生きている振り付けでもあった。
。むずかしいことしててもあまりにもすごくて難しく見えないし。

それにこのぷろぐらむこんなに美しかったっけ。喜び喜び見る喜びよ。
これぞスケート中のスケートという 作品でした。

自慢だなあ、自慢だなあ。日本は世界に小塚崇彦が自慢だ。
[PR]
by maryane | 2010-11-28 07:14 | スケート

地味だから新しいのをとママ友 タンゴ衣装その2

月曜日ママ友とあうと 前回の大会の写真をとあるクラブのカメラマンさんが売っていて ネットでみられると教えてくれた。
コピーライトのすかしがはいっているけど、とりあえず全員の写真がアップしてあるらしい。
ママ友:
そこででみたんだけどねC太のショートの衣装すごーく地味だったよ。わたしだから本当のこというのよん。
せーっかく 大会にでるならもっと派手にしなくちゃあ。今からでも間に合うから作りなさいよ~
と。
どれどれと教えてもらったサイトに行って見ると・・・うーん 茶色にしかみえないし光って無いし・華がないである。地味である。
もともと練習着だからのう。
先生が いいのよ~ シンプルで。石ついてたって花ついてたって点はあがらないし~といえば そんなーとは思いつつも そうかそうよね・・と思い、ママ友が 派手にしなくっちゃあ~といえば そうだよなー やっぱりコスプレしなくちゃと思うのであった。
よしっ。んじゃあ 作るか。
そうよ。作りなさいよお。

それが月曜日だったので とっととやらないと間に合わない。
あああ、いつもこうだ。土壇場のおばさんなのだ。

じゃ 地味な赤と真っ赤っかのチャイナ服に使った布と二種類あるけどどっちにするかい?
こっち。 チャイナ服と同じ赤。
おんなじ布でいいの?
うん おんなじでいいの。
そいでもって裾はひらひらしていちゃいやで フリルもつけるとスパニッシュになるからいや。

はいはい、ひらひらはいやなのね。ストレートな感じ・・と。

c0047812_17294977.jpg上から黒のレースを重ねてなんちゃって切り替え。みため今までのと全くおなじやん。背中のパターンとか首のとことかもちがうんだけどなあ・首のとことかスカートとかも。あああ。腕なし 簡単でいいんだけどね。
すかしのストレッチレースなど簡単には手に入らないので こんなこともあろうかといつだったかセールで買って置いたスケスケストレッチレースのブラウスを解体して使う。ほんとは薔薇模様のスケレースがいいんだけど・・これはこれで下の赤がはっきりでていいかも。
あまりにも急いでいたので 模様を真ん中に持ってくるなんてかんがえもせなんだ。
黒が下だと重い感じなので 黒を上に。


裾を斜めにカット。後ろがかなり短い。あーもう適当に作ったからこういうことになる。
言い訳すると 今シーズンいっぱいもつように長さに余裕をもって身頃を裁ったらやっぱり長いのでパンツとスカート部分 身頃部分と同じように縫い代を多くして縫い合わせたのだった。スカート部分だけならあと一センチはかるく長くできる・・・。それでも短いかな。裾の部分であと三ミリもでるかも。今はやらないけど。

クラブのママ友らに聞くと これはこれでいいのでこのまま大会にでてみて気になればうらから黒の三角形のレースを足せばよいということに。それとも赤がいいかな。

うーむ えろっぽすぎるのでは・・つい・・左の太ももに黒のガーターベルトをしたら似合うかも・・とか思ってしまうが いかんっ。タンゴの衣装だってば。氷のうえではいやらしくなかったっ。と思う。


c0047812_6555761.jpgC太は こういうなりきりステレオタイプな色 まっ赤と黒で一度やってみたかったらしく ヨロコピヨピヨ反応。
すっごく好き、大好きといってくれた。真っ赤な薔薇の髪飾りも買ってあるよといったら またまたウレシー太。
スケートってちょっとコスプレだよね。と・・・(このハハにして)
手袋も本当は長いのにすればよかったけれども今回は前回作った黒のベロアの手袋で・・

しかし この黒のリボン状のものを縫い付けるのがすごく大変でやり直し何度も。ストレッチじゃないのでゴムにまず縫い付けてから。もしゃもしゃした真ん中の飾りのせいで曲がる曲がる曲がるのだった。
石は安物とスワロを取り混ぜて。ほんとうはもっと天の川みたいにびっしりつけたいっ。
・・・・・・・

c0047812_17175330.jpgその後 やっぱり後ろの三角の切れ込んだ部分に三角レースをちょっとつけてみる。シャープさが減った・・・無いほうがかっこいいんたけどなー。そういうデザインだと思えばそういうデザインにみえるが シュミーズ(という下着昔あった。今もあるのか??)が出ているみたい。といえばそういう気もする。
短くてタイトな服の子は結構パンツが見えているときが多いけど、切れ込みでちら見えだと どっとみえているよりかえっていかんかもしれない。おとなしめでいくことにしよう。(ママ友が スカート大まかに切ってからあとから斜めのラインを決めたほうがいいといわれる。
ほんと、後ろの切れ込み部分は確かにもう少し長くしておいてから最終ラインを決めればよかった。
胸と背中の黒のビラビラに石をつけてみる。これももしゃもしゃのせいで 付けにくいったらこの上なし。
氷の上の様子をみて 黒レースのヨークに石をつけるか考えよう(とかいってるうちにシーズン終わっちゃうかも・・)

しかし、ベロアのタンゴ服とくらべると ベロアはキューピーで こっちはいきなりアダルトなり。
まあ、小学生にタンゴというのがもともと無理のある設定ではある、のう。
ああ、クラブのあの子、のんちゃんみたいにスタイルももう女性らしくて抜群に踊りのうまい我クラブの鈴木アキコと呼ばれている(ワタシにだけ)のんちゃんに 色っぽいタンゴ服を作ってみたいっっ。
[PR]
by maryane | 2010-11-26 06:33 | コスチューム

ゆうパックのCMが痛い 

いくらかっちょいい大ちゃんでも プロデュースがこれだともうかわいそうなだけであるよ。
本人はこれをみてトホホホホと思っているに違いない。
出演者の見た目名声におんぶにだっこ。全く ゆうパックがわからの出血努力が認められない。

どうしてこういうベタな発想しかできないんかのう。なんですか この赤い手袋。
お金を掛けていないなー。でも掛けなくってももう少しどうにかなったのではないかい。

オロナミンは面白くってかっくよかった。同じ切り口でやれとはいわないけど 企画から撮影まで ゆうちょすこしは見習いなさい。

まおちゃんのはアシエンスシリーズは すごく素敵。
ああいうのだと 商品イメージも選手のイメージも両方とも上がる。
次のCM もっと良いものだと良いね。大ちゃん。
[PR]
by maryane | 2010-11-25 17:11

本当のティーニー

スイスのスケータをみてて思う。

いや、ティーニーかな。

昔から言われていることだけれども、ティーンエイジゃーになってからの大人になり方が ものすごい。
彼女らに かわいさを売り物にしている時間というのはほとんどないのではないか。
周囲のスイス人をみていると人種的に遺伝子プログラムが東洋人とは違うのではないかというくらい劇的にすばやく変化していく。
かわいさ に価値なんて置いていない。

おしゃれなこはおしゃれに
そうでない子も大人に
大人の女に あっという間にティーニーになったとたんスタート。
駆け抜けていく。

14、15才でもう本当に大人なプログラムを表現できるスケータもたくさん。そんじょそこらじゃない、このスケータに滑ってもらうのが楽しみ というくらいの一つ一つの動作が美しい子たち。

それが いきなり世界に出て行きますというと
れれれ? なんだか逆行。
子供らしさ わかわかしさをねらって今まで凝った曲使っていたのに 急にバレエ音楽だのフレッシュ系の曲になったり。

16歳でロクサーヌを滑ったキムヨナみたいな例もあるけど あれは フリーが揚げひばりで透明感と初々しさ、繊細さもあってあんなに若いのにちょっとセンセーショナル というパンチつきで大成功だった。

かなこちゃんも わかわかしさをねらったSPだといっいたけど 今のショートも好きそうだけど 本当にすべってみたいのはもっと大人のプログラムじゃないかのう。
16歳の子がショーフの曲(だっけアイマイ記憶)EXでと驚いたり不快に思うヒトもいるらしいけど16歳で出来る子いて当然だって。

ティーニーと接触のない 世間のヒト・ジャッジの持つティーニーのイメージにあわせてきているのでは。
そういう人たちのもっているティーニーのイメージって15、16歳くらいまで三才くらい実際の年齢より若いような気がする。
で17、18くらいになるといきなり大人にならなくちゃいけない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・
それぞれ背伸びする必要はないけれども反対に世間の思い込みと基準にしたがって わざわざ子供っぽいプログラムをすべらにゃならないジュニアとかかわいそうだなあ
と。

その選手が表現できていれば 大人っぽかろうと ういういしかろうと良いでないの・・
早熟晩熟 それぞれなので 価値観を押し付けるな
と ま、言いたかった。・・・のかな。
[PR]
by maryane | 2010-11-25 13:43

練習スピンが誰が数える

リンクのそばに来てほしくない コーチはいったいどう考えているのか。
(オトコ先生は公には いえないがワタシのやっていることに反対しないというので彼だけの時は気が楽。もちろんレッスン中はそばには行かない。自主トレの時。)
そのくせ 自分のクライアントの親たちが リンクのそばにどっと陣取っていても何にもいわない。
親たちとのぺちゃくちゃおしゃべりもリンクの中と外にまたがってしないほうが良いのでは・・

この疑問に答えてほしい。
簡単なところでいえば
スピンの回転数はいったい誰が数えればいいのか。
自分では確認できないからこそ 取りこぼしというものが出てくるのではないか。

ポジションが とれているかどうか 座っているかいないか 誰がいってくれるのか
友達なんかあてにできない みな忙しい

スパイラルの軌道がきちんとしているかいないか ぐらついていないか こんな簡単なことでも自分では確認できない。

次のレッスンでそこをみてくれるかくれないかさえ定かではないものをずっと放っておくのか。
そんなことしているうちにあっという間に一週間二週間と過ぎてしまうではないか。
誰もがシャワーのように毎日それも何時間というレッスンを取れるわけではない。
貧乏人は来るなということか。
フィギュア人口を少なくしようとしているのか。
なるべく上達を遅らせて レッスンを取らないとうまくならないと思い込ませようとしているのか。
スピン一つも十分な数回れるようにならないとでも


グループレッスンでは投球姿勢まったく違う みなかなり脱力でみてもらえないし。

曲をかけて滑って 今どうだったかのフィードバックなしに何の進歩があろうか。
パブリックでスピンの練習をしていると わざわざ近寄ってくる人たちもいておそろしい。迷惑だと思うし。
しかし、パブリックでやるしかないではないか。それもちかちかする薄暗いライトの中・・
または昼間 まぶしくて目あけられていないような落ち葉の散るがさがさの氷の上



スピン一つ余分にまわって一つレベルが上げられれば生徒の順位上がると思う・・
かあちゃん 回った数数えてあげてと一言いいさえすれば・・


本日は昼間20分ほど誰もいないリンク。チャンス。大慌てで曲を通して みんなチェックすることができた。
午後はグループレッスンでその他の氷がないので昼間通せてよかった。
[PR]
by maryane | 2010-11-22 18:59 | うーしースケート日記

ガチンスキーはなんでああいうプロ?

ロステレコム フリー

ガチンスキー
はなんでこんなに難しいプログラムをすべらにゃならないのだろう。
振り付け師の自己満足というか 芸術は爆発だあだか しらないけど はじめからおわりまで
狂気のイケメンのような役をしつづけねばならない彼がかわいそう。

曲に対しての振り付けが必然じゃないから いくら滑り込んでも 振付けを演じるということが常に頭の中にあるはず。

曲に対して必然の振り付けなんて適当に言葉を使ったけれども たとえば羽生君のチゴイネルワイゼン。
ベタなわかりやすい曲。彼が音の捉え方が抜群なのもあるけれども 曲と振り付けはぴったり方向が同じ。
なんと滑り込みやすい曲であることか。

ガチンスキーこれだけ難しい振り付けが出来るのだから もっとベタな曲でずっと踊りを捕らえた音楽的なものが滑れるはず。

変わった演技といっても シュルタイスまでいってしまったら かえってよろしい。
妙である 雰囲気つっぱしっててて そうかと納得できる怪しい喜び感じるもの。(ジャッジは感じないかなあ)

とにかくガチンスキーいくらいくらいくらがんばっても すごく大変なだけ。ジャッジにアピールがとどかないような気もするし 一つ一つのエレメント特にジャンプに集中できなくなるような気がする。

フィギュアって やっぱり大衆芸能的なところもあるから みててわかりやすいというのも大切だとおもうのん。
ランビのポエタだってなんて歌謡曲的にわかりやすく心をうつ。
大ちゃんの曲だって いままでこんな不可解なものがあったか?
だから 本人はけっ こんなベタな曲とおもうかもしれないけれども ジェレミーアボットなんかももう少しわかりやすい曲を使えばいいのに。わかりやすい曲でも 彼らの表現力十二分に行かせる曲たくさんあると思う。


ガチンスキーまだまだ売り出し中。この彼に曲と振り付けの 選び間違いであるとしか思えませぬ。
もったいなし。

しかし、これだけできるというのは すごい才能。
それから大人なんだなあ。
[PR]
by maryane | 2010-11-21 15:28

彼女の曲

好きだったという曲。

Vicente Amigoのアルバム Poetaの七番目

Amor, Dulce Muerte 愛、甘い死

ワタシはステファンランビエールがこの曲も入ったポエタをすべるまでちっとも知らなかった。

アルバム自体がポエタというとは思いつかなくて調べもせなんだ。
今晩はやっと 曲の素性がわかったので 君を思ってこの曲を聞く。
[PR]
by maryane | 2010-11-21 05:41 | 泣けてくるのよ

ノービスのジャンプ構成はPCSに反映される ?

昨日はジャッジママにいろいろとお話を聞く。

先週の大会でうー助とせっちゃんのカテゴリーではルッツを五ついれてきた子が優勝。
(その後もう一度みたら四つでした。話をしているときに五つという数字がでてきたので確認しないまんま書いてしまいました。)

せっちゃんママいわく その結果をみて今週になって先生がジャンプ構成を変えて ダブルルッツを三つにしたそうな。

ルッツ五つなんてバランス的に悪くないのか?

点は確かに高くなるけど 五つも同じジャンプいれるとなるとやっぱりジャッジは演技構成点を下げるはずよ。

具体的にはどこ?

(あー忘れてしまったお答え )○○○○よ。

でも結局はテクニカルでばっちり点をとって優勝していたので やっぱり入れ得 な気がする。
PCSも特に悪くなかったような。

トランジションも上体の動きばかりで全く足が入っていない、クロスばかりのに高い評価をもらっている子もいるが、ちゃんと見ているの?

私はみているわ。そういうのはやっぱり下げる。(アイスダンサーのママだけあってこだわりありそう)
わかってない人もいるかも。(そう思う)

・・・・・・・・・・・

去年まではちびっ子は 5つのダブルジャンプが入れば二点。ダブルアクセルがあれば二点のボーナスがあり、国際的にみてもジャンプダメダメレベルのスイスちびっ子スケータを大いにがんばらせたのだった。

だからみなきれいに五つのジャンプを入れ狙いでやってきたけれど今年はそれがなくなって 見事に
ほとんどループで攻めます
とか ルッツ五本いれます
とか
出来るジャンプ好きなジャンプで点が一番かせげるものを並べたプログラムが多かった。
ルールが かわったのだから当たり前だけど。

・・・・・・・・・・

でも・・サルコウやトウを去年までのように全部いれたのと ルッツたくさんとループで構成したのではどう考えても PCSでカバーできるとは思えない。


・・・・・・・・・
それからね・・
そんなの点に関係ないと思う人もいるかもしれないけれど 出てくるときからちゃんとプレゼンテーションしてほしい。スイスのスケータってその点がぜんぜんダメな子とっても多いの。
あいさつもなんにもなしで ふと気がついたらもうスタートの位置にたっててびっくりだったり。下向いたまんまでてきたり。プラグラムの途中もおんなじ。投げてれば下げるわ。(聞いたか、C太)
ちゃんとジャッジに視線を送ってにっこりしてくれればジャッジも人間印象がよくなるわ。
最後もきちんとね。にーっこりしてほしい。何もじっとみなくていいから さらっと視線をね。
presentationしている、氷にのっている喜びってのを見せてほしい。ちゃんと項目もあるでしょ。
と。

なるほどー。ムスメラに聞かせてやりたい。
いや 彼女がジャッジとしてクラブの子たちみんなに 話してあげてほしいなあ。
当たり前のことだけど みんななおざりにしているかも。というかどうしていいかわからなくて シャイになって適当にやっているというのが本当のところかも。

一気にできるようにはならないの。練習しないとね。それも。

練習していないな。
[PR]
by maryane | 2010-11-19 14:43 | うーしースケート日記


スイス在住 スケート ブロンプトン アカヒレ 


by maryane

プロフィールを見る
画像一覧

応援念送信中:

++++++++++++++
真央ちゃんは戦う天使
カロやんのsk8が好きだ
あっこちゃんのsk8が好きだ
大ちゃんのsk8が好きだ
ゆづが楽しみでたまらない
ジェイソンブラウンが熱い
++++++++++++++++
外部リンク
たらのフィギュアスケート日記さん

最新の記事

久しぶりにBrompton ..
at 2017-08-21 05:48
猫の人間トイレトレーニング/..
at 2017-01-27 04:16
ブラックエディションかっこええ
at 2016-12-30 07:15
ブロンプトンTバッグをバック..
at 2016-12-23 06:43
フィギュア ワールド2015..
at 2015-03-30 06:13
宇野昌麿 日本男子現役最高の..
at 2014-12-21 07:18
宇野昌磨のジャンプ後流れ出し等
at 2014-11-25 06:15
ゆづの中国杯 フリー回りがと..
at 2014-11-09 16:36
あんどん掛け
at 2014-05-10 02:21
でかペットボトルでアクア
at 2014-05-08 22:27

画像一覧

以前の記事

2017年 08月
2017年 01月
2016年 12月
2015年 03月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
more...

カテゴリ

全体
サイバーがわからん
スイスで・は
泣けてくるのよ
花鳥猫風緑水空
ピアスな彼
スケベの捕らえ方
画面の前で拍手
ココロ日記
お手作り・・
ムスメら
がーデニング
アクアリウム
スケート
うーしースケート日記
花瓶でアクアリウム
本日もまたエコじゃなかった
今日はエコだった
テスト
大会
自転車
コスチューム
練習着
上と下だからうーとしー
電子書籍?自炊?リーダー?
未分類

記事ランキング

検索

タグ

(448)
(89)
(60)
(50)
(44)
(43)
(38)
(30)
(22)
(18)
(17)
(17)
(16)
(14)
(12)
(9)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

その他のジャンル