人気ブログランキング |

カテゴリ:ココロ日記( 18 )

五嶋みどりのBachとVivaldi

c0047812_2152411.jpg五嶋みどりの 得意レパートリーにははいっていないBachとVivaldi
けれどもすばらしい一枚。名盤
録音 1986年3月21-22日 セントポール ミネソタ 
Philipsから
みどり1971年10月25日生まれ だから14歳だよね。レビューの方13歳と書いてあるけど?
 
バッハとヴィヴァルディのバイオリンコンチェルトを Pinchas Zukermanと収録している。
(日本語表記で ピンスカ ズカーマンって・・ひどい読み)
 
以下 クラッシックファンというわけじゃないので そういう素人 一般人の感想。
まず わかりやすい曲ばかり。
みずみずしくて
ドラマチックで悲劇で 美しく 愛で 大きく 激しく 苦しく 秘めていてもあふれていて 嵐なかにおり
もう 謳いにうたってて 大河ロマン 少女マンガのようで
でも、下品でも歌謡曲でもなく
長調の部分も短調をひめていて 悲しみのあとの微笑みや人生なのだ
全体に
愛だの悲しみだの怒涛で波乱万丈で 愛は引き裂かれたり流されたり 運命にながされてしまって でも 愛の力は強くって もう大変なのだ。

この一枚を聞くと他の
どのビバルディーの同じバイオリンコンチェルトを聴いても満足できない体になってしまうのだ。

どの同じバッハをきいても我慢ならないのだ。
みどりとZukermanのこの一枚のように 謳ってくれてなくてはいけない。
カタルシスな いちまいなのだ。

ハァハァっ 
こ、ことほど左様なアルバムなのだ。(私にとっては)

この一枚を聞けば この恋もあの愛も 体験しました。 終わりました。なのだ。
それもドラマチックなの。
やっぱりイタリア人は何百年も前から恋愛体質なのかなあ。
おわっちゃ悲しいけど。ま、メインは短調だから

以前からさがしていて中古にもでていなかったのにこの間アマゾンみたら いくつも中古で出品されているではないか。(新品もよそで見かけた)
録音の悪くなったテープしか持っていなかったけれども いつまで再生できるやら・・だった。機械もテープも。
CDやっと手に入れた。

すごく 幸せ。

..............

バロックだからチェンバロがすごいんだけど・・現代の舞台で大丈夫。
むしろ 特にビバルディは すごく現代的に聞こえる
・・・300年前の作品とは・・

・・・・・・・・・・
いろいろな色や舞台、話が湧き出てくるような。
舞台はやっぱり第二次世界大戦下のヨーロッパであろうか。
ヨーロッパではなくても とにかく戦時下
曲によっては タイタニックのような感じ 愛と 運命に引き裂かれる二人に 壮大な舞台用意すればいい

インターナショナルな設定 
サラ ブライトマンの Only an Ocean Away のように 大陸大洋をへだてた 舞台もいい
大きな舞台があると とたんに愛に壮大性(?)加わって ドラマ度が上がる。

または前世からの 愛 を いろいろな障害と時を乗り越えて というのもいい
by Maryane | 2012-03-01 21:55 | ココロ日記

そこは自由か光りにあふれているか

Do not stand at my grave and weep
I am not there; I do not sleep.
I am a thousand winds that blow,
I am the diamond glints on snow,
I am the sun on ripened grain,
I am the gentle autumn rain.
When you awaken in the morning's hush
I am the swift uplifting rush
Of quiet birds in circling flight.
I am the soft starlight at night.
Do not stand at my grave and cry,
I am not there; I did not die.
・・・・・・・・・・・・・・

Do not stand at my grave and weep,
I am not there, I do not sleep.

I am a thousand winds that blow;
I am the diamond glints on snow,
I am the sunlight on ripened grain;
I am the gentle autumn's rain.

When you awake in the morning bush,
I am the swift uplifting rush
Of quiet in circled flight.
I am the soft star that shines at night.

Do not stand at my grave and cry.
I am not there; I did not die.

Do not stand at my grave and weep,
I am not there, I do not sleep.

I am a thousand winds that blow;
I am the diamond glints on snow.
I am the sunlight on ripened grain;
I am the gentle autumn’s rain.

When you awake in the morning hush,
I am the swift uplifting rush Of quiet birds encircling flight
I am the soft starshine at night

Do not stand at my grave and cry.
I am not there; I did not die

・・・・・・・・・・・・

また、難しいことをいう・・・

でも、努める。
信じる
君のいうように

だが、その前に あの人に泣く時間をおくれ
私にみなにも

君はもう自由にそこにいるのかもしれないけど 何も感じず自由なのだろけど


したら 風に君を感じようと面をあげられるかもしれない

リベラの歌詞
by maryane | 2010-04-04 05:16 | ココロ日記

そばがき

腎臓病の おじ がそば粉もってきたとき それで そばがき作ってくれっていったのに作ってやらなんだ。
うーん、よくよからんとかいって・・

あー、なんで作らなかったのかなあ。

まだ若かった自分が 蕎麦掻なんて わかってないだろう
自分のつくる 蕎麦掻なんて 枯れた味しないだろ

とか考えたんだな

たまたま、本日蕎麦掻の話 にゆきあたる

あー、なんでもいいから おじにつくってやればよかった
by maryane | 2008-09-01 05:12 | ココロ日記

自国語テレビ

オットはドラマやっててもドイツ語吹き替えだと(ドイツ語に全くなんの不自由もない人だが) どうしてもみられんっといって見なかった。ドイツ語オリジナルのは刑事モノとか犯罪ものばかりで どーも? ピンとこない。これはワタシも同じ。(医療ものドキュメンタリーなんかはすごいのやってるみたいだけど)
今までは、時たまスポーツ番組、それもスヌーカーなんかをユーロスポーツでみてみたりするだけだった・・

ふーん、TVに興味ないのね・・と思っていた(過去形)
ところが 最近 Swisscomのデジタル放送に加入後は 英語の番組が4ちゃんねる(もっと?) 見られるようになった。JSTVとちがって 現地のそのまま流れるから コマーシャルも 生きたやつ。

オットは変った。スイスにいながらにして イギリスの生きてる(?)番組をみるアンビバレンツに酔っている。うう、へんだっヘンだっとかいいつつ がはっっがはっっと恥ずかしげもなく笑ってる・・ 

アレもみたい、コレもみたい結構毎晩ちゃんねる権主張するではないか。
俄然、コケコッコ競争でつつきあいするニワトリのよう 負けないぞー。
急に JSTVの番組表をこまめにみるようになって あ、そういえばアタシ コレがみたいのっと言い始めた次第である。(爆)(いや、今医龍2とハケンやってるし・・)

小さいのが一台あるだけで、もう一台いつかは欲しいと思っていたけど
そうなると ワタシはこっちで日本語見、ボクはアッチで英語の見、という(より)会話のないパターンへすすんでゆくのだろか。

ワタシがこちらに渡ってきた頃(何時代?)など、ウラシマもウラシマ。何の情報もなく、日本食品店で買った冷凍食品を包んだ新聞の微笑の広告まで全部よんでしまっもの。まわりは全部ドイツ語。テレビもろくに英語なし。こういう環境だと すんでいる国にアジャストしやすくもなるかも。事実その様な環境のまま 子育てまで終え、リタイアしている方々などは 本当にコチラ風の方もおおい。日本語まで・・

ワタシにとっても英語番組は馴染みなし、慣れていない。
面白いドキュメンタリー、わかりやすいコメディーなどは英語のものもよろしいけど バラエティーなんかになると英語 ?? この人の役どころってのもよくわからなかったりするし 何してる人??
(日本語でも 何してる人? 女優さん? ただの芸能人? お笑い????だけど)

もしかして、上記の危惧を多少オットも持ったのか、ツマがみている番組に多少の関心をみせようと努力したのか 昨日は突然 隣にすわって NHKのアフリカの自然 牛がヨーロッパからやってきて、今のサバンナの生態が出来上がった、猫科の動物もでかくなったという番組 見始める。
「英語語で見たい番組あるの? 」「いや、何見てるのかなーって思って・・」
じーってみてるから しょうがないので解説する。
ま、簡単にしか言わないけど。疲れた。。
・・・・・・・・・・・・・・
そして、問題もう一つ・・
スイス人に、よく、ねえねえ、昨日のスポーツ〇〇みた? スケーターの××がでててね、よかったね、などといわれても ???(大汗)
ムスメラは日本語のアニメか英語の子供向け番組しかみない。ドイツ語全く見ず。だし・・

あー、スイス良いトコ、だと思ってる。
でも、こういう生活をしていて、良いのだろうか・・

・・・・・・・・・・・

とりあえず英語番組に関して言えば、有名人がプロスケーターと組んでペアとして滑るのを競う番組(ソシャルダンスのアイススケート版)が始まるのが楽しみだ。
これなら 多少はオットも見るかも。アイススケート教育にもなるし。
by maryane | 2008-01-04 23:43 | ココロ日記

はずかしい英語とさよならとかいうがそれ以前の問題で

恥ずかしい英語とさよならする方法なんてのが エキサイトを開けるときのページにでてきくるが・・・っ

恥ずかしい英語・どころか、それ以前の問題だよ。その本人そのものがはずかしいんだよっ。だあっっ。

はずかしいアタシをみられたなんて なんだか エ〇サイトのキャッチみたいだ

あー、本日もまた恥ずかしかった。

ま、本日はワタシレベルでいくと 10中3点くらいの恥ずかしさだったけど。
その直後に またしても3点取ってしまった。あああっ、続けざまにそういうことがあるとさすがに恥ずかしいっっ 
なかったことにするとか、ふと忘れてしまうわけにはいかないからの 
があっ

はずかしーと走り出したりするともっと恥ずかしいので しらんぷりしているがやっぱり恥ずかしいのだ 
だが、恥ずかしがってると知られるともっと恥ずかしいので 別にへーきでーす なんて顔に張っておくわけであるのだ。

一昨日はめがねをかけていなかったので 知らない人に ハローッっていかにも知り合い風に挨拶してしまい、向こうも挨拶。近くまできたら違う人だったので 「おっ、めがねなくってまちがえちゃった、ハハハ。ナイスデイっ」
なんて まるでフツーのことのように通り過ぎた。嗚呼、あれは2点くらいの恥だった。ま、ありがちなわけよ。

この前は ミグロのガラスのドアにぶつかったなあ。痛かった。そんなに目がわるいわけじゃあないんだけど。

だあつっっ

・・・・・・・・・
そして翌日の本日 
ココロ休まる出来事があった。
クリスマスショッピングで大混雑のミグロでワタシのカートに買い物をどさっと入れてしまって はっと気がついた女性がいたのだ。
そうよ、そうよ。それでいいの。
by maryane | 2007-12-22 22:54 | ココロ日記

ABCとカタカナの読めないアタシ

アタシはカタカナが読めない。宇宙人の言葉のよう。いつもテキトーに読んでる。いつもテキトーに造語してしまう。だってよめないんだもん。

アタシはABCも読めない。 一生懸命詠むと読めるけど、目に飛び込んでこない。
新聞は三面記事とかサイエンス カルチャー興味のあるとこばっか読む。あとは見出し。あとは ふーむといって眺める。

More
by maryane | 2007-10-12 01:49 | ココロ日記

ピアノがきた・・今こそロンバケのあの曲かなあ

うーちゃんに 音楽ならわせなくてよいのだろか・・と心配していたけれど 二年生になってからは笛を習う機会があった。人数と授業の長さによって授業料がちがうのだけれど・・

結構譜も読めるようになって 今度は三年生。弦楽器、管楽器、ビアノやハープやチェンバロなんてのも習える。。(たしか・・)

フルートとクラリネットとピアノを見学にいって ピアノはたった二十分しかみていなかったのに 「みんながならっていてかっこいいみたいだからピアノにする」とピアノを習うことに決めた。
フルートがいいなあ、場所とらないし・なんて思ってたんだけど

ピアノの先生が「間違っても買わないで下さいね。借りて後で買取たかったらそれもできますから・・」
電子ピアノについては
「楽器っていとおしくなるんですよ、電化製品をいとおしくなりますか? 感覚も違いますよ・・自分が奏でる音・と」と芸術的な表情で説明されたのだった。

・・・
でも、電子ビアノに。
普通の250kgもあるピアノは動かせないけれど 電子ピアノなら動かせる。
何時か地下のホビールームを多目的ルームいや、書斎ケンテレビルーム兼ピアノルームにしようかと思ってるんだもん。
ま、もし続いたらね。

でも、うーちゃんとは別件、ワタシにはちょっぴり 野望がある。
ロングバケーションで山口智子とセナの弾いていた あの曲、あんなロマンチックな曲を弾けるようになりしたいのだ。

いやいや、普通の練習なんてのはしたくない。まずは あの曲だけ。引ければいいのだ。いや、引けるようになりたいなー・・・
って ビアノ 確か小学生一年の時に三ヶ月だかやったきり・・もしかしたら六ヶ月かも・・

全然興味がなく しょっちゅう勝手にレッスンを休んでいた。(今考えるとすごいけど、親も無関心で追及されず・・。)
行っても 手なんてドロだらけで先生に 手、あらいましょうね・なんていわれてた。練習ゼロ。

でも、今は違う。
月夜の晩、こころ ざわめく晩に ワイングラスをもって たりらりらーと ロマンテックな曲をめちゃめちゃに適当にでも 流れるように弾くのだ。

・・・ってやっぱり習わなくちゃできないよね。

どうしよっかなあああ。 別に譜を読めるようになりたいわけでもない。
こんな大人を教えてくれる人いるた゜ろか。

ところで ロングバケーションのあの曲・・なんといいうのだったっけ・・・
by maryane | 2007-08-11 05:41 | ココロ日記

オーマ

風の谷のナウシカ マンガ版。暗くてつらくて重い。おどろおどろしているし。
はっきりいって楽しめない。ある意味キライでもある。
アニメの救いやはつらつさは何処のもないし。

なのに 最後どうだったっけと思って また読んでしまった。

巨神兵。
ナウシカを母親として認識したた巨神兵に 彼女は立派な人になりますか ならば名前をあげます。

もうボロボロで上半身だけになって死んでゆく場面で 
ナウシカをみつける。
もうナウシカのことを見たいのに見えない状態で。
そんな状態なのに

でもかあさんが元気でうれしい。
という。

ぼく立派な人になれたか心配だ・・・

ナウシカは
 
オーマ
あなたは私の自慢の息子です。

誇り高く 
けがれのない心の 勇敢な戦士です。

それに・・・・
・・・・・・・・・・・・
とても やさしい子です。

かあさん(ナウシカのこと) 泣かないで・・ちゃんと言えないうちに言い切らないうちに 死んでしまう。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
号泣。

話全体もくらいけれど テトやクイも 死んでしまうし(いちいち泣かせて欲しくない。カタルシスにならない涙だから。) 滅びのお話なのだ
やっぱり未来はよくわからんまんまなのだ

でもお話で せめて ナウシカに寄り添える 別格の セルムがいることが救いかな。
by maryane | 2007-07-03 14:18 | ココロ日記

夏の終わりのお祭に

台湾出身の友人が毎年屋台を出している お祭に家族で出かけた。

電車を降りて、バスに乗り換える。
半年以上前に、引っ越したアタリだけどちっともそんな感じはしない。
肌身のように全部知ってる。

もう、飽き飽きするほどこのエリアに住んでいたのだった。
ここが街として好きだったとも思えないけど・ワタシの街。だった。

バスに揺られている間、あまりにもリラックスしてしまい、涙が出そうになった。この道のここに こんな絵を描いた家があって、学校も、商店街も図書館もバスもトラムも並木も。知ってる知ってる知ってる。別にいまさら見なくてもいいくらい。
この安心感、体がゆるむような感覚は一時的なものだし、もうワタシにはここに帰ってくる場所はない。そう思うと悲しくなってきてしまったのだ。
お天気は良いのに。

ああ、このカフェついにオープンしたのか。
でもお客さんはいっているのかしら・・

ここの しょぼい祭にも何度もきた。
日本からきた当時は、なんてしょぼい、なんて悲しいと思ったけれども 今は違う。
みんな、楽しみにしてきている。これが、子供達のお祭。思い出。わたしもたのしい。
・・・・・・・・・・・・・・・・
こういった地区限定のお祭の屋台は素人集団も多い。政党、ダンスクラブ、女性の権利の会、この地区の親たちのオーガニゼーション、ボランティア団体。
ソーセージだのラクレット、いろんな種類のフライ、あげリンゴなどなどなど・・

友人の屋台も彼女が運営しているアジア人のためのボランティア団体?のもの。
今年は タイのグリーンカレーとスイートアンドサワーチキン、春巻きとあげワンタンにチャーハン。全部食べてみる。チンタオビールもいっぱい飲んだ。
友人夫婦とおしゃべりしつつ。

天気もよかった。
子供達もいろいろなアトラクションであそんで・・
家に帰る時間になった。
勝手知ったる、バスに乗り電車に乗り換える。全然変らない風景を見ながら。

今、住んでいるこのあたりでも ジモトの人になるときがくるのだろか。
この道を行けばどこに。あっちへ行けばあそこに。手足のように知ってるって時がくるのだろか。
友人とであえばヤアヤア・イヤイヤ・などと冗談いいあったり。


イギリスの両親は長年コーンウォールに住んでいたけれど、数年前 娘(ワタシの義妹)の近くに住みたいと ブリストルの近くの海辺の町へ引っ越した。
そして・・・
時々、コーンウォールに泊りがけで遊びに行く。

なにも、あんなに長いこと住んでいたところに遊びに行かなくても・・と思っていたけれど、そうか、彼らにとっても こういうことなのかもしれない。

実家のある人は実家に対してこんな思いを抱くのかもしれない。なじんだ場所というのが心と体をやさしくつつんでくれるのだろう。

義両親には 実家 はないし、我々にももう、母国にも無いし、もちろんスイスにも無い。
(日本のかつて ワタシが住んでいた街なんぞ、様変わりしてしまって行ってもみても何も感じない。しらない街。)

なんだか ワタシ ばーさん みたいだ。
秋になって日が短くなってきたからかの。

来年は、日本ではなくてイギリスに行く番だ。
オットは (もう実家はなくなってしまったけれど)、コーンウォールに子供達を連れてゆきたい。
そこが僕の育ったところ。
という。
by maryane | 2006-09-04 16:46 | ココロ日記

生身のヒーロー

ジダンのテレビ出演。

うっ・・ケガレなくみえる。  頭突きだけど・・
静かで、サッカーやってた人には見えん(ごめーん、他の選手さんたち。)。
イイオトコだなあ。

はっ、そんなこつではなかった。
ヒーローの話であった。

子供達やファンに申し訳なかった・・云々

自分がヒーローだったことを自覚している(当たり前か)。
そうだ、フランスにジダンをヒーローとして大きくなった男、男の子がどれほどいることか。移民の子、移民じゃない子。みんなのヒーロー。

ヒーローは星だ。
大きく輝いて高くある。

ヒーローを仰ぎ見てときめき、夢持って大きくなれることほど、男の子に幸せなことがあるだろうか。
それも、生身のヒーロー。
サッカーする子もしない子も。
スーパースターだ。彼を信じていい。
(夜空に浮かぶ・ジダンの姿。キラリと輝く一つの星に。嗚呼、一時代が終わった。)


伝説に聞く、王、長島なんてのはきっと巨大な星だったのだろう。彼らをヒーローとして育った世代が今でも、嬉々として語ることよ。

今、そんなヒーローが日本にいるか。
 ? (ぜんぜんしらないのでなんともいえない)

スイスには・・ テニスのフェドラーがいる。
でも、彼には カリスマがない。ドラマもない。(ごめんフェドラー。)
テニス少年はイザ知らず、一般の子は彼をヒーローとして胸にいだいて大きくはなれない。


男の子・といってきたけれど、女子にもヒーローはヒーロー。

でも、なぜだろう。
ヒーローは男の子がいなければ生まれないのだ。
by maryane | 2006-07-14 15:25 | ココロ日記


スイス在住 スケート ブロンプトン アカヒレ 


by maryane

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

応援念送信中:

++++++++++++++
真央ちゃんは戦う天使
カロやんのsk8が好きだ
あっこちゃんのsk8が好きだ
大ちゃんのsk8が好きだ
ゆづが楽しみでたまらない
ジェイソンブラウンが熱い
++++++++++++++++
外部リンク
たらのフィギュアスケート日記さん

最新の記事

久しぶりにBrompton ..
at 2017-08-21 05:48
猫の人間トイレトレーニング/..
at 2017-01-27 04:16
ブラックエディションかっこええ
at 2016-12-30 07:15
ブロンプトンTバッグをバック..
at 2016-12-23 06:43
フィギュア ワールド2015..
at 2015-03-30 06:13
宇野昌麿 日本男子現役最高の..
at 2014-12-21 07:18
宇野昌磨のジャンプ後流れ出し等
at 2014-11-25 06:15
ゆづの中国杯 フリー回りがと..
at 2014-11-09 16:36
あんどん掛け
at 2014-05-10 02:21
でかペットボトルでアクア
at 2014-05-08 22:27

画像一覧

以前の記事

2017年 08月
2017年 01月
2016年 12月
2015年 03月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
more...

カテゴリ

全体
サイバーがわからん
スイスで・は
泣けてくるのよ
花鳥猫風緑水空
ピアスな彼
スケベの捕らえ方
画面の前で拍手
ココロ日記
お手作り・・
ムスメら
がーデニング
アクアリウム
スケート
うーしースケート日記
花瓶でアクアリウム
本日もまたエコじゃなかった
今日はエコだった
テスト
大会
自転車
コスチューム
練習着
上と下だからうーとしー
電子書籍?自炊?リーダー?
未分類

記事ランキング

検索

タグ

(448)
(89)
(60)
(50)
(44)
(43)
(38)
(30)
(22)
(18)
(17)
(17)
(16)
(14)
(12)
(9)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

その他のジャンル