人気ブログランキング |

スケートクラブ保護者会にて・・

先シーズンを振り返り、来シーズンのクラブの運営についての保護者会があつた。

夜8時から10時20分まで・・長かった。





2月にクラブ内でごたごたがあったときに話し合いの席がもたれたときには
「楽しくなくては・・」という路線の保護者からの発言がおおかった。

ところが昨日の保護者会では運営委員会の方から

このレベルでは 年間何時間の練習量が必要

家庭でストレッチ、やコンディショニングのトレーニングをしてください

体育の授業や選択の聖書の時間などスケートに当てられる可能性のある授業は学校からその時間をスキップさせる許可をもらえるよう手紙を書いてください。クラブとしても、その時間が子供にとって必要かつ、有意義であるという証明の手紙を書きます。

バレエ、ピアノなどの音楽は全て、スケートのスケジュールが立ってから入れてください。バレエを習っていただくのは必須ですが、スケートの邪魔をしない時間に入れてください。
(このあたりまでは、ふむふむ。いいと思う。こちらの体育は、もうおどろいてしまうほどレベルが低いから。ラジオ体操がものすごくえらくみえるレベルなのだ。だから、スケートやったほうがずっとよし。)

中学高校へ行くにあたり、スポーツ系の学校もあります。(サポートがよいというものから はっきりスポーツの名を関した学校まで)
と言う段になって すこし引く。スポーツ系の学校?? 今一生懸命しているけれど、うーん・・才能・・あるコは意義あるけど。うちのは・・・・
でも滑りたいなら時間のやりくりができないという壁にぶつかるということだ。(もちろん普通の学校にいきつつ素晴らしいスケーターになったコたちもいますけど、という追加コメントもあった。)

身長が165cm以上になると難しいです。(背が高くなったしまっても、シンクロできます。素晴らしいですよ。16人の人間が世界選手権にいけるんです。トレーニングもきびしいです。うちの娘は3回も世界選手権に行けました。シングルはスイスだけでたったの2人の枠。いいスポーツです) 横に体格がよすぎるのもよくないです。そういうコは客観的にスケートに向いていないんです。これは事実だからしょうがありません。ガリガリのスケータが多いのも残念ながら事実ですが。(これはかなり現実的な勧告。ブリブリになってしまったティーニーも多い。怪我がおおくなりそうでみていて怖い。165cmを越えるスイス人は多い。ムスメラふたりともこのあたりでも引っかかってきそう。大きくなりそうだもの・・今でスイス人にまけずに大きい。小さめの血であるはずの母親のワタシが大きいからのう。)

夏の間もコーチ相談の上、しっかりとトレーニングを続けてください。

来シーズンのグループレッスンですが、今までのもっている級によるグループ分というのを変えます。来シーズンはそれぞれの級の人数に偏りがあるので、できること、できないことによって分けるを考慮します。これは8月の終わりの級と子供の実力によって決めます。

スタイルのテストの8月から方式が変更になるので、その前に受けるコはうける。受けないコは新しい方式で練習と時間を有効に使うよう計画してください。(うっ・・うー助どうしよう。)

・・・・・・・・・・・・・・・・・
どうしちゃったのだろう。
こうまではっきりいうとは。・クラブの今までのスタンスとはやけに違う。

日本人元運動部としては、ただ 楽しいだけではスポーツはうまくならないっとはがっつり思うけど。

スイス人の親御さんは、あまり真剣にスポーツをしたことがない人が多いので このあたりのシビアさをわかっていない。
楽しくということはつまり子供が好きでやっているのでなければいけない。親の押し付けはいかんということを言っているのに
楽しくいつもラララ風にできないと駄目であるとか
いろんな勘違いがあったからのう。
(しかし、親がやれというからやる・・というものでもないとは思うが)

級によるグループ分けは人数に偏りがでるから・・ということだったけど、できることできないことで分けるということは 実力主義に切り替え?
あまりにもドンケツオンパレードだから 喝入ったのかしら。

しかし、シーズン中に子供達の成長度がちがってきたらどうなるんだろう。?? フレキシブルに対応するのだろうか。先シーズンみたいなごたごたはよくないからのう。

・・・・・・・・・・・・
すっかり氷からご無沙汰気味で、ダブルサルなども汚い跳び方になってしまったうー助。あああ。
アクセルの練習までもほとんどたどり着けないしー太。
しー太はアクセルができるかできないかがカギになるとおもう。ついでにサルコウに毛はやしたくらいまでできてたらどこかにもぐりこめそうだけど、またまた彼女にぴったりのレベルのグループがないかも。


ま、結論からいうと
真剣にやってください。
親御さんが肉体的、時間的、金銭的、精神的、すべてにおいてサポートしなければ成り立たないスポーツです。
と ま、はっきり、ずばり、と あらためて クラブ側からのお話であった。

ふう。
by maryane | 2008-04-16 18:55 | うーしースケート日記


スイス在住 スケート ブロンプトン アカヒレ 


by maryane

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

応援念送信中:

++++++++++++++
真央ちゃんは戦う天使
カロやんのsk8が好きだ
あっこちゃんのsk8が好きだ
大ちゃんのsk8が好きだ
ゆづが楽しみでたまらない
ジェイソンブラウンが熱い
++++++++++++++++
外部リンク
たらのフィギュアスケート日記さん

最新の記事

久しぶりにBrompton ..
at 2017-08-21 05:48
猫の人間トイレトレーニング/..
at 2017-01-27 04:16
ブラックエディションかっこええ
at 2016-12-30 07:15
ブロンプトンTバッグをバック..
at 2016-12-23 06:43
フィギュア ワールド2015..
at 2015-03-30 06:13
宇野昌麿 日本男子現役最高の..
at 2014-12-21 07:18
宇野昌磨のジャンプ後流れ出し等
at 2014-11-25 06:15
ゆづの中国杯 フリー回りがと..
at 2014-11-09 16:36
あんどん掛け
at 2014-05-10 02:21
でかペットボトルでアクア
at 2014-05-08 22:27

画像一覧

以前の記事

2017年 08月
2017年 01月
2016年 12月
2015年 03月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
more...

カテゴリ

全体
サイバーがわからん
スイスで・は
泣けてくるのよ
花鳥猫風緑水空
ピアスな彼
スケベの捕らえ方
画面の前で拍手
ココロ日記
お手作り・・
ムスメら
がーデニング
アクアリウム
スケート
うーしースケート日記
花瓶でアクアリウム
本日もまたエコじゃなかった
今日はエコだった
テスト
大会
自転車
コスチューム
練習着
上と下だからうーとしー
電子書籍?自炊?リーダー?
未分類

記事ランキング

検索

タグ

(448)
(89)
(60)
(50)
(44)
(43)
(38)
(30)
(22)
(18)
(17)
(17)
(16)
(14)
(12)
(9)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

その他のジャンル