人気ブログランキング |

Art on Iceに行ってきた

うまれて初めてアイスショウというものに行ってきた。
アイスショウの氷をみて
こんな小さいトコですべるの、かわいそうとムスメラ。いや、そんなに小さくはないけど、やっばりちいさいな。

Art on Iceというのは いろんな歌手を招いてライブでスケートする。(あたれまえか・・)
歌手はロナン ケーテイング、キム ワイルド、オペラのテノール歌手コルテス。
去年テレビでみた Art on Iceのビージーズの生き残りの彼よりも格段に素晴らしい歌手陣で 去年ので想像していた落ちぶれ歌手なんてのとはちがってとても質のよいライブだった。超売れっ子だったことのある人のパワーっていうの、余裕でありあり。 

今回はウクライナだかの肉体柔軟派ちょっとサーカスと力技だけど優雅もありみたいな男性と
新体操出身と思われる 女性のフープの演技が小さな氷上の舞台でというのもあった。肉体柔軟派の彼は1人演技のパートがあったけど新体操フープの彼女は華麗な演技をしているのに氷の上でフープをしている彼女とシンクロ演技。氷の上でフープをされても なー。みせもの的な感じ。
新体操の彼女の演技がかわいそう。(けど、そうでもないと新体操とスケートを組み合わせられないか・・)
スルヤボナリーはなにはなくともバク転。バク転すると おおおっつっーーっ。と拍手がおこる。これもちょっぴりサーカス風。

荒川静香は 誰も寝てはイケナイ を アイスランドのテノールの男性のバックで美しく。静香ちゃんこんなに細かったかしら・・生でみるの初めてだけど。失礼ながらオリンピックなんかの時よりスタイルがずっとよくみえる。オリンピックのは足がちょっと胴長みみえる衣装だったけど 今のはよろしいよ。
優雅できれい、高くてきれいな三回転も(トウループだけど)跳んでてステキ。細くて指先まできれいよ。
なんだけど もっとアクがあっていいかなと思った。ワタシはコレですっ みたいに特化したものがないと 客の印象に残らないかもしれない。
とても丁寧で 周りの演技者なんかに対する 態度もキチン、余計なとこにすごく気つかってるんだろうなあ。こんなに細かったかなあ。ご飯大丈夫? 旅先でご飯ちゃんとしたものをたべるんだよ。
あー、スイスの美味しいチョコを差し入れしたかったな。もっとも前だったらなげちゃおっかなーと思っていたけど。すごーく拍手が一杯だったっ、と思うのは身びいきか・・な。そんなことない。優雅ですばらしい演技だった。金色の衣装での演技のほうがすきだったな。

サラマイヤーは紫色の衣装すごくこっているみたいなのに ライトが紫で台無し。ちっとも衣装が映えなくて。
この人の踊りはステキ。ショウで正統派としてやっていける人だと思う。すごく売れはしないかもしれないけど。この人だけ(ほとんど) なぜかルッツなど跳んでいた(ようみ見えた)。あれはトリプル??
 
ランビエール 
4人の女性ダンサーに囲まれた状態で氷の上の舞台で登場。
フラメンコみたいなプログラム無くてどうするのと思っていた。白いバラを持っての演技(ロミオとジュリエットだっけ?? インパクトがなくて期待が大きいのでつまらないとおもっちゃう)
・・けど これは新しい。かーっこいいいいいっっ。彼はスターだ。
すごく良かった。体の動きひとつひとつ。演技になっている。すばらしいエンターテイナー。真似しようったってできない。《スケートだから・・》というカギカッコなし、文句無しに楽しくってかっちょいいナンバー。

彼も三回転トウループ。この演技を来シーズンに使うのだろうか。まさかね。
でも、こういうオキラク風コリオグラフィーいいとおもうなあ。音楽も。大ちゃんのヒップホップと違った意味でのダンススケート。
いや、かっこいい。

ショウというのは ほんとうに競技とは違うものであるのね。

カートブラウニング 日ごろはピエロの演技は嫌いなのだけど、彼のは楽しかった。さっぱりしてたし。

アイスダンスはカワグチSmirnov組も出ていたけれど 全然冴えず。
ミスもあったし オーラもない。とてもがっかり。一番がっかり。

アクロバティックなペアは女性が氷で頭かちわりそうで ぎゃああああ、こわっ。すごいはすごいんだけどね・・

スコットランドのKerr兄弟は ジーンズで さわやかでかっちょいい若者っぽいナンバーすべってくれて 楽しかった。

とにかく スターはシュテファンで もう思う存分彼の華麗なるスピンをみせてくれて 最後の最後も絞めはシュテファン。
ドウドウたる主役。盛り上がってました。

あー、おもったより ずっとたのしかった。
ムスメラはコンサートとスケート両方を一度に体験したみたいでとてもとてもたのしかったよう。

(でも、来年は・・もうきっと行かない。だってチケット高すぎ・・)

・・・・・・・・・・・・・・・
このショウを見た後
大きな大会の、エキジビジョンにいきたいと思った。(そんな、大きな大会・なんて無いけど。どうせ大会に行くならやっぱり本番もみたいし、なかなかありえないな)
ショウに長い人たちはショウのリンクの大きさになれているけど ショウにあまりなれていない競技現役の人(現役じゃないけど静香ちゃんも)なんだかリンクが狭そうだった。みんな、ちらってフェンスまでの距離を測りながらジャンプ。あんなに大きくて高いジャンプするんだもん、小さいよね、確かに。
のーびのびとした 競技用の大きさのリンクで演技している彼らを見たい・・
大きな大会のエキジビジョンならみんな テキトーやっつけ仕事しないで 売り込もうときれいな演技ステキな演技してくれるだろうし・・
by maryane | 2008-02-04 02:50 | スケート


スイス在住 スケート ブロンプトン アカヒレ 


by maryane

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

応援念送信中:

++++++++++++++
真央ちゃんは戦う天使
カロやんのsk8が好きだ
あっこちゃんのsk8が好きだ
大ちゃんのsk8が好きだ
ゆづが楽しみでたまらない
ジェイソンブラウンが熱い
++++++++++++++++
外部リンク
たらのフィギュアスケート日記さん

最新の記事

久しぶりにBrompton ..
at 2017-08-21 05:48
猫の人間トイレトレーニング/..
at 2017-01-27 04:16
ブラックエディションかっこええ
at 2016-12-30 07:15
ブロンプトンTバッグをバック..
at 2016-12-23 06:43
フィギュア ワールド2015..
at 2015-03-30 06:13
宇野昌麿 日本男子現役最高の..
at 2014-12-21 07:18
宇野昌磨のジャンプ後流れ出し等
at 2014-11-25 06:15
ゆづの中国杯 フリー回りがと..
at 2014-11-09 16:36
あんどん掛け
at 2014-05-10 02:21
でかペットボトルでアクア
at 2014-05-08 22:27

画像一覧

以前の記事

2017年 08月
2017年 01月
2016年 12月
2015年 03月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
more...

カテゴリ

全体
サイバーがわからん
スイスで・は
泣けてくるのよ
花鳥猫風緑水空
ピアスな彼
スケベの捕らえ方
画面の前で拍手
ココロ日記
お手作り・・
ムスメら
がーデニング
アクアリウム
スケート
うーしースケート日記
花瓶でアクアリウム
本日もまたエコじゃなかった
今日はエコだった
テスト
大会
自転車
コスチューム
練習着
上と下だからうーとしー
電子書籍?自炊?リーダー?
未分類

記事ランキング

検索

タグ

(448)
(89)
(60)
(50)
(44)
(43)
(38)
(30)
(22)
(18)
(17)
(17)
(16)
(14)
(12)
(9)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

その他のジャンル