人気ブログランキング |

スケートママ

スイスのね、うちのフィギュアスケートクラブ。

子供達は自分でこられないから それぞれ母親が付き添ってくる。
アイスリンクのあるスポーツセンターは街中からちょっと外れているから、ママたちはみんなリンク隣接カフェとかリンクの観客席でレッスンみてる。

レッスンみてれば何せにゃならんか結構わかってくる、しまいには。ずっとみてるんだもん。

でもね、だーれもセンセイ無しの個人練習の時に 子供達にアドバイスしないん。まだ自分でどこがわるいのか、なにをすべきなのかもわかっとらん、または忘れてるし、くらいのレベルなのに。





この前、センセとおさったんと違うやん。そういう風× こういう風っていわれたぢゃん。(それに、いつもの手の位置だのフリーレッグの位置だの百万遍くらいなおされてるやん)
・・・みたいなこつ、言いたくならないのかしらん。

よそのクラブでもママたちは何にもいわないのかしら。夏の間あいているよそのリンクにいったときもコドモにアレコレ言っているママいなかった。

もちろん うちのクラブで、ちがうってばっ・・て子供のすべりを直すママはワタシひとりだ。ひとりっきりだ。どーして?? どーして??????? 
(すごーく恥ずかしいことしているのかもしれない。スイスの基準では。)

リンクにはいるでしょ、ヤツらが しばらく滑ると。エレメントの練習など始める・・と。
なんだ ありゃ。   ムムム ガマンできーん。
ねえねえ・・〇〇が・・△△が・・と文句つける 感想をいってしまうのだ。
(恥ずかしいので リンクサイドから離れて観客席で見るようにしていると こんどは ムスメらの方から どうしてちゃんとできない、どこがヘン? と聞いてくるし。一番身近な人がわかることいってあげるもんぢゃないの?)

スイスではセンセをひたすら尊重 子供がひとりで練習しているときも なーんにもいわない。なんにも。法律で禁止されてる?? のか、と冗談でも思いたくなる。

(ワタシもコーチに文句や感想を言ったりはしない。それは尊重してる。でも、上の子と下の子レベルが違うのに一緒にレッスンというのはこまるなあ。そこんとこは変えてもらったけど。)
それにコーチでもないのに スケートに関して何かいうなんてとんでもないと思ってるみたいだ。
(でも、コーチじゃなきゃわかんない微妙なことじゃない。そんなレベルの高い話じゃないんだけど・・)

すごーく お金持ちな人々が多し。コーチに沢山つけて自分はタッチしないのかな。コーチにおさったトコを復習するとき できてなかったらだめぢゃん。お金をどぶにすてているようにみえるんだけど。
(日本だったら、習ったところは復習して、こん次までにできるようにしておく・・というのが姿勢だよね。ま、それでジャンプができればコーチいらないけど)

・・・・・・・・・・・・・・

日本の体育会系の訓練を受けたことある人なら 結構論理もいわれるので 分析するクセがついていると思う。(ハイ、ワタシ運動部でした。)
そうでなくても、日本人はスポーツ理論がスキ。
例えば、ゴルフ雑誌広げたって 軸をつくってぶれさせずということを永遠にかたられているし
体重移動 インパクトの最大スピードを速めるためには 云々

・・・・・・

えっ・・・するってぇと すぐ人に教えたがるメイワクゴルフオヤジと、子供につい口を出したくなるスケートママって親類かい???
ひゃああ。
スケートママってのが沢山いる アメリカやカナダでは随分ちがうのではないかと想像・・・
日本はどうなのかな。

・・・・・・・・・・

それから、つけたし。
このスポーツお金かかる。時間も。
やっぱり悩む。
いつ、ムスメタチはやめるのか。やめさせるのか。
今でも三ヶ国語で苦労しているし、確か四年生になったらフランス語も入ってくる。学校のオベンキョだって、大変だ。

小学校六年までに中学以降の進路が決まってしまうし(あとからチャンスはあるけれどすごく少ない)・・スケートで生きていくわけじゃないんだからのう。

ただ、こんな風に、一つのことに夢中になれることが他に存在しないんだな。何でもいいんだけど 一つはスポーツ。なにか常にやらせておいてあげたい。

うーちゃんは今年から 毎週最低四回は氷の上にのること・なんてレベルになった。(レベルったって、せいぜいアクセルを練習しましょう・・ルッツが着氷できたかできないか・だよ)
一生懸命やっているコたちから比べるとすくないけれど、普通に考えると 一週間に四回の習い事(習い事・じゃないんだろうなあ・・こうなってくると)というのは 随分過激だなあと思うのだ。(昔の自分のころを引き比べると・信じられん・)
(しかし、今日はたまたま昼うーちゃん、午後しーちゃんを連れて行ったらうーちゃんと同じレベルのコが学校の授業の合間をぬって2時間目の氷をこなしていた・・ひゃっ。)

何がたのしいの?
スイスイすべるとこ。氷のってるのがきもちいいの。なにかできたっていうとき、すごくうれしいの。
飽きない?
飽きない。
ふーん。

大きな壁、来たときに この人たちはどう思うのかな・・
そんとき ワタシは ちゃーんす やめちゃいなさいというのか?
でも・それって まずい気もする。人生教訓的に。
うわあ、人生の教訓を得るためにスケートしてんのか? ちがうだろ、オイ。

などぐちゃぐちゃ ハハは悩むのであった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(だって今シーズンから うーちゃん しーちゃん 学校の時間割もかわってレッスンの時間もすべてバラバラになって去年まで大変だなあと思っていた送り迎え、めちゃめちゃ・すごーく大変になったんだもん・・・)
by maryane | 2007-09-07 05:05 | うーしースケート日記


スイス在住 スケート ブロンプトン アカヒレ 


by maryane

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

応援念送信中:

++++++++++++++
真央ちゃんは戦う天使
カロやんのsk8が好きだ
あっこちゃんのsk8が好きだ
大ちゃんのsk8が好きだ
ゆづが楽しみでたまらない
ジェイソンブラウンが熱い
++++++++++++++++
外部リンク
たらのフィギュアスケート日記さん

最新の記事

久しぶりにBrompton ..
at 2017-08-21 05:48
猫の人間トイレトレーニング/..
at 2017-01-27 04:16
ブラックエディションかっこええ
at 2016-12-30 07:15
ブロンプトンTバッグをバック..
at 2016-12-23 06:43
フィギュア ワールド2015..
at 2015-03-30 06:13
宇野昌麿 日本男子現役最高の..
at 2014-12-21 07:18
宇野昌磨のジャンプ後流れ出し等
at 2014-11-25 06:15
ゆづの中国杯 フリー回りがと..
at 2014-11-09 16:36
あんどん掛け
at 2014-05-10 02:21
でかペットボトルでアクア
at 2014-05-08 22:27

画像一覧

以前の記事

2017年 08月
2017年 01月
2016年 12月
2015年 03月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
more...

カテゴリ

全体
サイバーがわからん
スイスで・は
泣けてくるのよ
花鳥猫風緑水空
ピアスな彼
スケベの捕らえ方
画面の前で拍手
ココロ日記
お手作り・・
ムスメら
がーデニング
アクアリウム
スケート
うーしースケート日記
花瓶でアクアリウム
本日もまたエコじゃなかった
今日はエコだった
テスト
大会
自転車
コスチューム
練習着
上と下だからうーとしー
電子書籍?自炊?リーダー?
未分類

記事ランキング

検索

タグ

(448)
(89)
(60)
(50)
(44)
(43)
(38)
(30)
(22)
(18)
(17)
(17)
(16)
(14)
(12)
(9)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

その他のジャンル