人気ブログランキング |

町田くん ジェイソン 大ちゃん スケアメSP +こづこづ

スケアメ男子SP
えー 疑問なんですけど・・GPシリーズの派遣先って誰が決めるの?
なぜ最強日本男子三人ガチンコで戦わなきゃいけないの?
日本が決められないのなら 強すぎる日本男子を振り落とすためと思われるし
日本が派遣先を決めていいなら 単なる大バカな決断である。

それにしても日本の局のあおり言葉 世界一決定戦GPファイナル 何度聞いてもへそが茶をわかす。

まあ、女子ジュニアGP2ファイナルロシア4アメリカ2を見ようという気持ちの低さ加減を思えば日本男子に落ちてもらいたいISUのキモチはよおくわかりますよ、だけどよぉ やりかたきたねーじゃねえか っ と思うけど。
あら、どうも表現が下品になっちゃう。いつからこんな下品なワタシに・・
あ、アレのせいね。アレのせいでワタシ とってもお下品な言葉遣いになってきている。だって普通の言葉遣いじゃとても届かない、やくざな言葉遣いでも届かないけど。
気をつけなくちゃ。

事前のインタビューで町田君 勝ちに行きます。といっていた。
ポジションに着く前 コーチの顔が映る。
なんつか 微笑んでます。
こりゃ
今期めちゃくちゃに乗っているお前の演技で みんなを驚かせてやれ
なんて いう感じ。
本人の自信、コーチの自信 当然のすばらしいショートだった。

個人的にははじめの ぐわわわしーっていう両腕の演技のところ 早くおわってほしーって思っちゃうんだけれども すばらしかった。(ここのぐわわしーのところが大ちゃんとのセンスの差というか・・振り付け師さんがやったのだけれど・・この振り付け師さん全体はとても好きだけど、去年の(今年もかえてないかなあの)火の鳥ぱたぱたーーっていうのが恥ずかしくてたまらない。バレエ出身だとか。うーん、うーん。汗)
私は特に彼の胸の使い方が好きだなあ。いつも 僕の演技への情熱を見てといわれているような ハートを差し出されているような気がする。

えっと でも・・ココまで踊れる人にいうことじゃないんだけれども、ここはこういう風に動かすんだとおそわったところを やっている感がまだ残っている感じがする。必ずや更なる高みに到達してくれることであろう。
もちろんこれからの成績次第だけど、やはり・オリンピックに町田君イチオシ。

ジェイソン ブラウン ソチが終わっていろいろ男子が引退してしまっても(町田君はがんばるかな)君がいるなら男子シングルを楽しみに見続けることができる。

この人の演技は すべててが曲線でできている。ジャンプの時にはその曲線がすっとまとまって直線になるんだけど。もちろんクネクネちゃいます。強靭な男の筋肉に支えられたやわらかさ。音楽でできあがった体。
これは生まれもってきたもの としか言いようが無いのかも。
真央ちゃんを男にしてさらに音楽的にしたような。
見ているだけで快感。来シーズンは著作権にひっかからないような曲を選んでほしい。
(そんでもって表彰台に乗ってね。インタビューの時のコ顔が傾いちゃう かわいすぎる君がまた見たい。)

大ちゃん
ジャンプが決まらなければ オリンピックは無理だのう。
と こちらも重いこころで見始めたが・・いや、彼やっぱりすばらしい。あまりにも。はじめへんなカメラアングルでなんだこれ・と思ったショート。いや全く美しすぎる作品。

彼には4回転をする能力がそなわっているのに コーチ陣も具体的にどの部分がどう違うという分析と
な対処法を提示せねば。しているのかしら。していたらごめんなさい。
スローモーションアプリやカメラもいくらでも手に入るんだし。
これだけ豊富に4回転がいきわたっているのだから 事例も事欠かない。
これだけぞくぞくと多数回飛び四回転族が増えているというのには やはりこの動画分析が可能になったからだし。

実は不調といっても
トリプルアクセルのひっかけた感じも、長らく課題だったし 苦手ですと言っていた つまってしまうコンビネーションジャンプも なだめなだめやってきたように思う。今 全部でてきてしまったのう。
コンビネーションのセカンドは体が起き上がってきていないようにみえる。4回転の練習でのタイミングが影響しているのではないか・・

こづこづの動画はどこでみられるのだろう・・?

ありがたや。こづこづのSPリンクを教えていただいた。
はじめの感想を言おう。
ごめん、スケートのことじゃなくてさ
君はどうあっても君の肉体美をさらすことに抵抗があるのだね。どうしてもいやだというのだね。
君の衣装だけでPCS下がってるよ(と利いた風な口)
小塚石油の制服よりゃあマシだけど。いや、果たしてマシなのか???

そもそもですよ
スポーツを見る喜びというものの中には 美しい鍛え上げられた肉体美をめでるというのも意識無意識の中にばっちり含まれているわけで・・
着てかっこいいだけでなく、動いてその肉体が美しく見えねば。
制服系じゃあ ステキな上半身 背中も 肩も 胸も腕もみえないじゃあないかっ。
やわらかい動きをしても見えないし
ダイナミックに動いても躍動が伝わってこないし
君の肉体が美しいことは知っている。(って知らないけどみりゃわかる。あの衣装の上からでも)

いやがる君に美しくキンニクをみせるポーズのモデルをさせるとか それもいやなら ふんじばってでも ブラウサー(かつての大ちゃんのチャイコフスキーとかユヅのとか)衣装きせてやる。そして免疫をつけるのだ。
とにかく自分の中に新しいイメージをつくってくれっ その君のガンコな衣装に対する偏見を捨ててくれっっ。
何もいろっぺーのを着てくれというわけではない。
やわらかさとスピードと体のラインがもうすこしわかって 美しくはった背中や肩の動きがわかる衣装にしてくれといっているんだよーーーー 
えーと例えば ゆずのパリの散歩道。ね、あのくらいならいいでしょ。でも小塚石油の制服とは大違いだよ。
嗚呼
永遠にかなえられない願いなのかも・・シクシク

大ちゃんのマンボの衣装にあってたじゃん。デザインはともかく ああいう軽い布地 もうすこしフィットする布地・・
やるっきゃないっていってたでないの・・衣装もやってくださいよ。
ちょうちんロンドカプリチョーソが昨シーズンの答えだったのかもしれないけど。もう一声、もうちょい・・

えー、スケート 相変わらず走ってます 滑らかです 深いエッジです。ルッツは左腕を早くひいたようにみえる。残念。彼に限らず みなアウェイは微妙な感覚がずれるから むずかしいだろう。

バレエしているのかなあ。すればいいとおもうんだけど、いまさらそんな時間はないか・・

あと四時間くらいで女子ショートが始まる。なんかすごいどきどき・・うう冷や汗でてくる感じ。
真央ちゃん デトロイト方面は・・と ウチからだと西か・・そっちにむかってオーラおくるからね、・・。
by Maryane | 2013-10-19 14:34 | スケート


スイス在住 スケート ブロンプトン アカヒレ 


by maryane

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

応援念送信中:

++++++++++++++
真央ちゃんは戦う天使
カロやんのsk8が好きだ
あっこちゃんのsk8が好きだ
大ちゃんのsk8が好きだ
ゆづが楽しみでたまらない
ジェイソンブラウンが熱い
++++++++++++++++
外部リンク
たらのフィギュアスケート日記さん

最新の記事

久しぶりにBrompton ..
at 2017-08-21 05:48
猫の人間トイレトレーニング/..
at 2017-01-27 04:16
ブラックエディションかっこええ
at 2016-12-30 07:15
ブロンプトンTバッグをバック..
at 2016-12-23 06:43
フィギュア ワールド2015..
at 2015-03-30 06:13
宇野昌麿 日本男子現役最高の..
at 2014-12-21 07:18
宇野昌磨のジャンプ後流れ出し等
at 2014-11-25 06:15
ゆづの中国杯 フリー回りがと..
at 2014-11-09 16:36
あんどん掛け
at 2014-05-10 02:21
でかペットボトルでアクア
at 2014-05-08 22:27

画像一覧

以前の記事

2017年 08月
2017年 01月
2016年 12月
2015年 03月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
more...

カテゴリ

全体
サイバーがわからん
スイスで・は
泣けてくるのよ
花鳥猫風緑水空
ピアスな彼
スケベの捕らえ方
画面の前で拍手
ココロ日記
お手作り・・
ムスメら
がーデニング
アクアリウム
スケート
うーしースケート日記
花瓶でアクアリウム
本日もまたエコじゃなかった
今日はエコだった
テスト
大会
自転車
コスチューム
練習着
上と下だからうーとしー
電子書籍?自炊?リーダー?
未分類

記事ランキング

検索

タグ

(448)
(89)
(60)
(50)
(44)
(43)
(38)
(30)
(22)
(18)
(17)
(17)
(16)
(14)
(12)
(9)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

その他のジャンル