スイス輪行ルール

あわわわ・・ スイス鉄道さんバスさん すみません。
ブロンプトン包んでませんでした。
だって・・他にもブロみたけど誰も包んでないし今まで 運転手さんもチケットコントローラーさんも 何にも言わなかったし・・ドイツから来ている人も包んでなかった。
が まあルールである。これからは携帯しなければいけないのう。

スイス国鉄のページをみてみると大変さらっと 自転車ルールが書いてある。

あなたの自転車をいっしょにもって行きましょう。
ほとんどの国鉄と(車両の形によるということだと思う。置く場所がないのもある)私鉄、Postauto(国バス? 主要都市以外の郊外 全国をカバーする黄色いバス)では 自転車の持込ができます。(平たいバスならいいけど階段があるとか物理的に無理なのもいっぱいありそう。)
ただしラッシュアワーには持ち込みはできません。

折りたたみ自転車の場合 
しかるべき入れ物にいれれば タダで持ち込めます。
入れ物・・
ドイツ語だと Tragtasche 担げるバッグっていう感じ
英語だとキャリーケース なんとなく全部包まれてなきゃいけない感じ それにキャリーできなきゃダメ?ということよね

となると細かく考えると 純正の輪行カバーは バッグでもなければケースでもないからダメな気がする。

でも・・見えてても大丈夫だと思う。足(ウィール)がでてても大丈夫だと思う。
そういう細かいことは言わないと思う。スイスはルールが細かい国だけど。
が やはり 担げるということは機動性があってよいことだ。

担げるバック・・・Bバッグを購入したトモちゃん曰く、Bバッグは嵩張る上にコロが二輪しかついておらず大変使いにくいとのこと。

ということは ここはやはり うわさの これかしら・・
c0047812_1616588.jpg

それとももう少しお安くて軽そうなこっちかな(アタマ出ちゃうらしいけどふんわり大きめバンダナでもかぶせておけばよさそう)
c0047812_1615417.jpg
輪行は無理とか嵩張るとかの感想が書かれているけど、担ぐためってことで。

ブロンプトンいれなくても、どちらも地下室のいろんな道具整理にものすごくよさそう。
[PR]
by Maryane | 2013-06-27 16:20 | 自転車


スイス在住 スケート ブロンプトン アカヒレ 


by maryane

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

応援念送信中:

++++++++++++++
真央ちゃんは戦う天使
カロやんのsk8が好きだ
あっこちゃんのsk8が好きだ
大ちゃんのsk8が好きだ
ゆづが楽しみでたまらない
ジェイソンブラウンが熱い
++++++++++++++++
外部リンク
たらのフィギュアスケート日記さん

最新の記事

久しぶりにBrompton ..
at 2017-08-21 05:48
猫の人間トイレトレーニング/..
at 2017-01-27 04:16
ブラックエディションかっこええ
at 2016-12-30 07:15
ブロンプトンTバッグをバック..
at 2016-12-23 06:43
フィギュア ワールド2015..
at 2015-03-30 06:13
宇野昌麿 日本男子現役最高の..
at 2014-12-21 07:18
宇野昌磨のジャンプ後流れ出し等
at 2014-11-25 06:15
ゆづの中国杯 フリー回りがと..
at 2014-11-09 16:36
あんどん掛け
at 2014-05-10 02:21
でかペットボトルでアクア
at 2014-05-08 22:27

画像一覧

以前の記事

2017年 08月
2017年 01月
2016年 12月
2015年 03月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
more...

カテゴリ

全体
サイバーがわからん
スイスで・は
泣けてくるのよ
花鳥猫風緑水空
ピアスな彼
スケベの捕らえ方
画面の前で拍手
ココロ日記
お手作り・・
ムスメら
がーデニング
アクアリウム
スケート
うーしースケート日記
花瓶でアクアリウム
本日もまたエコじゃなかった
今日はエコだった
テスト
大会
自転車
コスチューム
練習着
上と下だからうーとしー
電子書籍?自炊?リーダー?
未分類

記事ランキング

検索

タグ

(448)
(89)
(60)
(50)
(44)
(43)
(38)
(30)
(22)
(18)
(17)
(17)
(16)
(14)
(12)
(9)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

その他のジャンル