スケートが伸びる・・様な気がするGold Seal 

以前のデカトウピックプレードから チビトウのゴールドシールに変更後一ヶ月近くたつ。

ずっとデカいトウピックばかりだったシー太 相変わらず苦戦。怪我や靴待ちのためのブランクのせいもあるし
ジャンプが全く安定しなくなってしまった。

トウを今までどおりついても 溜められない フリップ とルッツが 今までとぜんぜんちがう流れた感じ。溜めて背中が立ち上がりつつ回転にはいる・・というのもなく 倒れたミサイルみたいにそのまま飛んでしまうので着氷がすごく 前に倒れたような 前に上半身を置き忘れたような不思議なのになる。怪我とかのブランクとブレードのせいと ない交ぜになっているとは思うけど・・

今でどおりにためようと ハンマートウみたいなことになったりすることも

溜めようと思っても踏ん張ったときに のるブレード部分のカーブが違うから回転が始まってしまう
いままでだったら例えばルッツ 左で踏み込んだときトウがどの時点かでブレーキしていたと思われる。そのくらい大きくて下向きのトウ。それが無くなる。どうすりゃいいの・この暴れブレード(すご馬を乗りこなせない子ども?)というところかのう。
前より踏み込めるが前より速くぐりっと回る がその前に溜めたいのにおぼつかない 止まらない
こうして書いてみると もしかしたら以前よりすべてをもっとずっと早いタイミング速いテンポで行わなくちゃいけないのかもしれない。ちょっとどう思っているか聞いてみよう。


ループは今はわりあい問題無し。

良かったのは やっぱりスケーティングが滑らかにみえる。すいーっと速い。こう なんか急にうまくなったようにみえる。

ワンシーズンずっと滑り込んでいた冬よりも 怪我のあとのさらなる三週間の靴待ちブレイク後 かつオフシーズンですべる量のへったシー太なのに・・すいっと 走る。(シー太レベル)
ちゃんとスケートしているというか(相対的レベル・・・) 滑らか感があるというか。

それからわかりやすいところで 着氷。
以前のトウピックだと着氷の角度によってはトウピックが氷にあたる角度がつよくブレーキがかかる感じ。
トウから降りる時引っかかりがスバヤくリリースされるのだろうな。

今以前のプログラムの動画を見てみると あっ、この着氷はトウピックがブレーキしたんだなとわかるものがある。ふぃーと伸び止まってしまう。
着氷を綺麗に最後まで伸ばす・・・と意識しても伸びしにくいブレードだったのだ。
かなり良くわかる点。

はじめのうちは シー太も
このブレード速い

といっていたけれども 今聞いても
えー もう慣れちゃったからわからない。
としかいってくれん。

あー ジャンプ早く安定してくれないかなあ。

シー太ごときのレベルでも こんなに苦労するのだな・・・はあ。

++++++++++++++++
19日追記 繰り返しの感想

C太曰く・・以前のブレードでもエッジに深く乗ることは出来たが体力がいった。このブレードは自然にそれができるんだと思う。

C太に何か革新的なことは起こっていない。しいて言えば休んでいた間が長かったことくらい。いいファクターじゃない。まあ日々大きくなっているから 加速はつきやすくなっているのは確かだけど。脱皮したみたいに大きくなったわけでもない。

なのに まさに突然一皮向けたような(C太レベルで) スケーティング。うーん いい。実にいい。(しつこいけどC太比)

わしわし漕いでいるように見えないのに すっとスピードにのる。
スピードが落ちにくい
体の傾きが大きい つまりエッジにのっている 普通に方向転換するときでも 体の傾きが大きいのでかっこよくみえる
着氷が良く伸びて綺麗なポーズをとれる
一言でいうと うーん・・・スケートに ぬるぬる感がでる。かな。

このブレードの特性というよりも
以前のブレードの巨大下向きトウピックがよくなかったのかも。


+++++++++++
クラブに上のカテゴリーのスケータちゃんたちが何人かいて 中でも踊りというかとにかくスケーティングが綺麗に見える子ちゃんがいる。このスケータが ゴールドシール。

同じように、いやそれ以上にがんがん滑り込み スケーティングの基礎を教え込む先生に教わっているせっちゃん なぜ スケーティングがいいようにみえない。おかしい。
ぬるぬる感がでない。
これは、見た目で感じることで どこがどうであるってちっとも細かい証明はできないんだけど。
で、せっちゃんが C太とおんなじグラフの新しいダイアモンドなのだ。
C太と同じく このブレードを気に入っている。
このデカトウが役にたつという。
う、わかる・・シー太もそうだったよ。気に入っていた・・確かに。

でも、・何もゴードシールじゃなくても良かったけど あのブレードはだめだったのだ。
違うブレードに乗り換えて確かに苦労しているけど、あのブレードがダメだったというのが変えてからわかった。


そりゃあ あのブレードDiamondで何でもできるけど、あのトウでいろんなところですこしずつひっかかりながら、またはガリガリ削りながら滑っているのだと思う。滑っている本人にはわからないけど、その微妙なところが人間の目に感じとしてちゃんと伝わってくる。
二人とも シー太と比べ物にならないくらいよいスケータ、スケーティングだけど この上の二人を比べた時に 思うのだ。なぜせっちゃんには ぬるぬる感がないのか?と

全く、余計なお世話だけど 彼女はあまりにもあまりにもこのブレードで滑り込んでいる。
先生はゴールドシールファンだけど・・ 彼女が今ゴールドシールに変えたらシー太以上に大変なことになるのでは・・
いや、能力の高いスケータだから速くなじむのかな。いやいや、これは本当に深い違いだ。根本からテクニックを見直さなくちゃいけないような。
せっちゃんママと話したときに 一応 説明。先生はゴールドシールすすめるけど 今のブレードからの乗り換えは本当に大変だよ シー太のケースを説明。全く同じ乗換えパターンになるから。
スケート屋さんのすすめるPhantomがいいよと。

えーと とにかく あのデカトウピックの グラフのDiamond よろしくない。

とにかく 初心-中上級までコロネーションエースだ。

ああいう 無難な形のブレードをはいていれば 基礎がしっかりできる(トウに頼り過ぎないとか)
そこから先のチョイスも広がりやすいだろうし(基本形だから。 想像。)
ゴールドシールと同じ系列 ベースが同じだから乗り換えやすい。


一個人の経験と考察なり
[PR]
by Maryane | 2013-05-15 04:56 | うーしースケート日記


スイス在住 スケート ブロンプトン アカヒレ 


by maryane

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

応援念送信中:

++++++++++++++
真央ちゃんは戦う天使
カロやんのsk8が好きだ
あっこちゃんのsk8が好きだ
大ちゃんのsk8が好きだ
ゆづが楽しみでたまらない
ジェイソンブラウンが熱い
++++++++++++++++
外部リンク
たらのフィギュアスケート日記さん

最新の記事

久しぶりにBrompton ..
at 2017-08-21 05:48
猫の人間トイレトレーニング/..
at 2017-01-27 04:16
ブラックエディションかっこええ
at 2016-12-30 07:15
ブロンプトンTバッグをバック..
at 2016-12-23 06:43
フィギュア ワールド2015..
at 2015-03-30 06:13
宇野昌麿 日本男子現役最高の..
at 2014-12-21 07:18
宇野昌磨のジャンプ後流れ出し等
at 2014-11-25 06:15
ゆづの中国杯 フリー回りがと..
at 2014-11-09 16:36
あんどん掛け
at 2014-05-10 02:21
でかペットボトルでアクア
at 2014-05-08 22:27

画像一覧

以前の記事

2017年 08月
2017年 01月
2016年 12月
2015年 03月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
more...

カテゴリ

全体
サイバーがわからん
スイスで・は
泣けてくるのよ
花鳥猫風緑水空
ピアスな彼
スケベの捕らえ方
画面の前で拍手
ココロ日記
お手作り・・
ムスメら
がーデニング
アクアリウム
スケート
うーしースケート日記
花瓶でアクアリウム
本日もまたエコじゃなかった
今日はエコだった
テスト
大会
自転車
コスチューム
練習着
上と下だからうーとしー
電子書籍?自炊?リーダー?
未分類

記事ランキング

検索

タグ

(448)
(89)
(60)
(50)
(44)
(43)
(38)
(30)
(22)
(18)
(17)
(17)
(16)
(14)
(12)
(9)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

その他のジャンル