人気ブログランキング |

ロマンなエジプトなのだ 太陽の船

昔スイスから友人といったエジプト いつかまた行きたい。
めちゃめちゃ強烈なエジプト。なにもかも がーんとアタマなぐられるくらい強烈だった。
ドイツ語ガイドが強烈に勉強してあって ガイドブック読みましたくらいしかせつめいしていない日本語や英語のガイドなんてまったく比べるのも失礼なくらい深いガイドだった。(当時・・今どうだか知らない)
途中で はい、これはなぜでしょうなんて質問されたりして けっこうしどろもどろだったり。説明深すぎで当時のドイツ語ではついていけなかったのもあるけど(といって今のドイツ語が良いわけではない)。
ドイツ人はものすごく勉強してくる。くる以上すべてを学ぶつもりでくるみたい。スイス人 それにくらべてぜんぜんのんきね。なのだとか・・

強烈に観光化されているんだけど 
ピラミッドの前、ルクソールの神殿 いっちまえば酔うくらいクラクラするしかない。

クフ王のピラミッドの中まで(当時は入れた。今は?)はいって今何万トンだかしらんが石がアタマの上にある・・とか恐怖しながらも空っぽの石室それでも 体験した。
その横で太陽の船45M まだ第二の船埋まっているなんぞ聞いて情報から想像力を使って(酷使して)組み立てるとき 途方もないこと 今の日常と全くかけ離れたことを想像する。それが現実にあったことを想像するということのヨロコビを感じたのであった。

4500年だか前の45M。その場所であの規模で。

検索していたらもちろんもうとっくに締め切られているけど NPO法人のこの第二の太陽の船の発掘作業のため上の石を無事に取り除ける技術と自信のある

石工募集 

というのがあって 妙におかしかった。現代の技術と知識をもつこの方面の技術者が 石工 という名称とは。
動画に移っていたクレーンをあやつっていた方々、石工さん? 

第二の船だけじゃなくて 衛星写真(だっけ?)今まで見つかっていない王墓(だっけ)がずいぶん見つかったという話も聞いた。

古代エジプトといっても それがまた長い長い歴史。どこからとっかかっていいかわからないほど。


まだ、自国もヨーロッパの文化もよく知らないムスメラだけど 家族でいきたいなあ。
年齢的に無理かなあ。彼らが大きくなってから自分で行くべきかしらん。
by maryane | 2011-06-24 13:25


スイス在住 スケート ブロンプトン アカヒレ 


by maryane

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

応援念送信中:

++++++++++++++
真央ちゃんは戦う天使
カロやんのsk8が好きだ
あっこちゃんのsk8が好きだ
大ちゃんのsk8が好きだ
ゆづが楽しみでたまらない
ジェイソンブラウンが熱い
++++++++++++++++
外部リンク
たらのフィギュアスケート日記さん

最新の記事

久しぶりにBrompton ..
at 2017-08-21 05:48
猫の人間トイレトレーニング/..
at 2017-01-27 04:16
ブラックエディションかっこええ
at 2016-12-30 07:15
ブロンプトンTバッグをバック..
at 2016-12-23 06:43
フィギュア ワールド2015..
at 2015-03-30 06:13
宇野昌麿 日本男子現役最高の..
at 2014-12-21 07:18
宇野昌磨のジャンプ後流れ出し等
at 2014-11-25 06:15
ゆづの中国杯 フリー回りがと..
at 2014-11-09 16:36
あんどん掛け
at 2014-05-10 02:21
でかペットボトルでアクア
at 2014-05-08 22:27

画像一覧

以前の記事

2017年 08月
2017年 01月
2016年 12月
2015年 03月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
more...

カテゴリ

全体
サイバーがわからん
スイスで・は
泣けてくるのよ
花鳥猫風緑水空
ピアスな彼
スケベの捕らえ方
画面の前で拍手
ココロ日記
お手作り・・
ムスメら
がーデニング
アクアリウム
スケート
うーしースケート日記
花瓶でアクアリウム
本日もまたエコじゃなかった
今日はエコだった
テスト
大会
自転車
コスチューム
練習着
上と下だからうーとしー
電子書籍?自炊?リーダー?
未分類

記事ランキング

検索

タグ

(448)
(89)
(60)
(50)
(44)
(43)
(38)
(30)
(22)
(18)
(17)
(17)
(16)
(14)
(12)
(9)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

その他のジャンル