人気ブログランキング |

欧州選手権ペア 最終組。

欧州選手権ペア 最終組。

川口ゆうこちゃんとスミルノフ(だっけ)と アリョーナ・サブチェンコ、ロビン・ゾルコビー(ドイツ)組のスーパーペアのタイトル争い。
去年タイトルをゆうこちゃんたちにとられたアリョーナとロビン。

悪いけれども普段 ペアをろくに見ない目でみると みても、みるから
なんでもいいけど 差は歴然。にみえた。

川口スミルノフ組に勝ち目はないようにみえる。怪我などもあったみたいだけれども、ちょこちょこ見るたびに思うしショウでみても同じ印象なのでやはり ワタシが受ける印象は 一定なのだとおもう。


もうしわけないけど 優勝したペアはやっぱり次元を超えたところにいるようにみえる。
彼らのいるところにいける人間もいる。
おそらく今回三位のロシアペア。今壁を越えつつあるので違う世界に行ってしまうのも時間の問題だと思う。

(とかなんとかいいつつ ずっとアイスダンスもペアも真剣にみていなかったんので その場なテキトーなつぶやき。)

アリョーナのピンクパンサーはすごい。白人でここまで忍者でパンサーな人みたことない。

彼らがいる場所の前には立ちはだかる壁がある。別次元。シルクドソレイユの美しい超人たちを思い出す。

かわぐちゆうこちゃん・・
がんばっているなあ。すごくまじめで一生懸命な人なのだろうな。

でも
いつも思うけれども 彼女のスケートには・・・ごめんね。ワタシがかんじていることをはっきりいってしまうと・・
楽しさがない。余裕がない。
いつも思うけどもう出てきたときから 拒食症かも・と一瞬思うくらい細くて細くてスケート靴が重そうにみえるくらい。体脂肪率女性だけど5%とかなのでは・・ふけて見えちゃうよ。
顔も必死でこわばっていて 見ていて楽しいとか美しいとか思えない。楽しめない。
体が軽ければ高度な技ができるのかもしれないけれど、あそこまでがりがりだとペアとしての美しさも半減。

それから このドイツペアのような信じられないようなバネのある究極の肉体のコントロール力からくりだされるプログラム全体にただよう 別次元な雰囲気・・
そういうものはない。(このドイツペアがよほど衰えてこない限り そもそもの肉体的能力が違う次元にあるのでみながいくら努力しても無駄な気がしてくるのでは。)
アリョーナの肉体もすごい。一ミリの無駄もない体にあの ピンクパンサースーツ。ユニタードがここまで究極にカッコイイ人もなかなかいないのでは。難をいえば・・背中の色黒すぎ。金髪だけどこんがりという白人の美の基準、東洋人からみると なんじゃこれ。多少はいいんだけどね。やりすぎ。本当に焼いていないで ぬってこんがり色にするんだよ・・お肌によくないからね。

川口スミルノフのプログラムは・・高いレベルにはあるんだけど 通俗的にみえる。古臭いといってもいいかも。
あれしたり これしたりしているんだけど。
もしかしたら コリオグラフによってちがってくるのかもしれない。

三位のロシアペア 曲はアイアンマン あのヤグディンが使った曲。女の子の動きが美しすぎる。
でも、一つ一つのエレメントが 超絶。そして美しい。
女の子はジャンプのランディングのポジションさえ美しく力強い。彼らが大きなタイトルをとるのも遠くない日なのではないかしらん。(ってぜんぜんペアのことわかってないんだけどね)
バレエの基礎がばりばりにあるというのも一目瞭然。
とにかくこのペアは一押し。

・・・・・・・・・・
イタリアのペア。あれれ、アイスダンサーがまちがってまざっている・・かのような彼女の体格。
背もペアの子としてはずいぶん高いし これだけたっぷりお肉がついている。良くペアができるのう。
でも見た目はかわいくて やっぱり ロシアの二人ドイツ代表の彼女らと比べると こういうのが(欧州の)普通の女の子ですという感じ。ロミオとジュリエット 美しく 情感をこめてまとめました。
いいなあ・・普通で。
こんなに ぷりりんしているのに サイドバイサイドで トリプルサルコウを組み込んでいる。女の子がダブッていたそうだけど。

気迫せまりすぎるカワグチ組みのあとにみて、なんだかほっとした。

・・・・・・・・・・・・・
ところで ちょっと ゆうこちゃんの必死ということについて考えてみた。
ロシア国籍をとったとはいえ、日本人。その中で代表張っていくのは実績をともなわないとむずかしいのかも。特に若手が台頭してきている今。

・・・・・・・・・・・・・
ポリティカルなものが関係しているとしたら かわいそうだのう。

シングルで 表彰台の上に 三人東洋人を乗せても 欧州、北米フィギュア界としてはどっちらけ。ミライちゃんはアメリカだけど 欧州は多分東洋人と白人なら白人にシンパシーを持っているので たとえ北米人でも やはり白人が勝つほうが面白いと思うかもしれない。

ワールドを控えた 欧州各国の国内選手権 アメリカ選手権 欧州選手権ではなんだか ホイホイ点がでて うちの持ち駒は すごいんですう・・というアッピールすごいし。

でも、アリョーナロビン組みたいに圧倒的だと スカッとする。
彼女がスピンを失敗しても やっぱりこの結果で納得。
by maryane | 2011-01-28 07:06 | スケート


スイス在住 スケート ブロンプトン アカヒレ 


by maryane

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

応援念送信中:

++++++++++++++
真央ちゃんは戦う天使
カロやんのsk8が好きだ
あっこちゃんのsk8が好きだ
大ちゃんのsk8が好きだ
ゆづが楽しみでたまらない
ジェイソンブラウンが熱い
++++++++++++++++
外部リンク
たらのフィギュアスケート日記さん

最新の記事

久しぶりにBrompton ..
at 2017-08-21 05:48
猫の人間トイレトレーニング/..
at 2017-01-27 04:16
ブラックエディションかっこええ
at 2016-12-30 07:15
ブロンプトンTバッグをバック..
at 2016-12-23 06:43
フィギュア ワールド2015..
at 2015-03-30 06:13
宇野昌麿 日本男子現役最高の..
at 2014-12-21 07:18
宇野昌磨のジャンプ後流れ出し等
at 2014-11-25 06:15
ゆづの中国杯 フリー回りがと..
at 2014-11-09 16:36
あんどん掛け
at 2014-05-10 02:21
でかペットボトルでアクア
at 2014-05-08 22:27

画像一覧

以前の記事

2017年 08月
2017年 01月
2016年 12月
2015年 03月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
more...

カテゴリ

全体
サイバーがわからん
スイスで・は
泣けてくるのよ
花鳥猫風緑水空
ピアスな彼
スケベの捕らえ方
画面の前で拍手
ココロ日記
お手作り・・
ムスメら
がーデニング
アクアリウム
スケート
うーしースケート日記
花瓶でアクアリウム
本日もまたエコじゃなかった
今日はエコだった
テスト
大会
自転車
コスチューム
練習着
上と下だからうーとしー
電子書籍?自炊?リーダー?
未分類

記事ランキング

検索

タグ

(448)
(89)
(60)
(50)
(44)
(43)
(38)
(30)
(22)
(18)
(17)
(17)
(16)
(14)
(12)
(9)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

その他のジャンル