人気ブログランキング |

ガチンスキーはなんでああいうプロ?

ロステレコム フリー

ガチンスキー
はなんでこんなに難しいプログラムをすべらにゃならないのだろう。
振り付け師の自己満足というか 芸術は爆発だあだか しらないけど はじめからおわりまで
狂気のイケメンのような役をしつづけねばならない彼がかわいそう。

曲に対しての振り付けが必然じゃないから いくら滑り込んでも 振付けを演じるということが常に頭の中にあるはず。

曲に対して必然の振り付けなんて適当に言葉を使ったけれども たとえば羽生君のチゴイネルワイゼン。
ベタなわかりやすい曲。彼が音の捉え方が抜群なのもあるけれども 曲と振り付けはぴったり方向が同じ。
なんと滑り込みやすい曲であることか。

ガチンスキーこれだけ難しい振り付けが出来るのだから もっとベタな曲でずっと踊りを捕らえた音楽的なものが滑れるはず。

変わった演技といっても シュルタイスまでいってしまったら かえってよろしい。
妙である 雰囲気つっぱしっててて そうかと納得できる怪しい喜び感じるもの。(ジャッジは感じないかなあ)

とにかくガチンスキーいくらいくらいくらがんばっても すごく大変なだけ。ジャッジにアピールがとどかないような気もするし 一つ一つのエレメント特にジャンプに集中できなくなるような気がする。

フィギュアって やっぱり大衆芸能的なところもあるから みててわかりやすいというのも大切だとおもうのん。
ランビのポエタだってなんて歌謡曲的にわかりやすく心をうつ。
大ちゃんの曲だって いままでこんな不可解なものがあったか?
だから 本人はけっ こんなベタな曲とおもうかもしれないけれども ジェレミーアボットなんかももう少しわかりやすい曲を使えばいいのに。わかりやすい曲でも 彼らの表現力十二分に行かせる曲たくさんあると思う。


ガチンスキーまだまだ売り出し中。この彼に曲と振り付けの 選び間違いであるとしか思えませぬ。
もったいなし。

しかし、これだけできるというのは すごい才能。
それから大人なんだなあ。
by maryane | 2010-11-21 15:28


スイス在住 スケート ブロンプトン アカヒレ 


by maryane

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

応援念送信中:

++++++++++++++
真央ちゃんは戦う天使
カロやんのsk8が好きだ
あっこちゃんのsk8が好きだ
大ちゃんのsk8が好きだ
ゆづが楽しみでたまらない
ジェイソンブラウンが熱い
++++++++++++++++
外部リンク
たらのフィギュアスケート日記さん

最新の記事

久しぶりにBrompton ..
at 2017-08-21 05:48
猫の人間トイレトレーニング/..
at 2017-01-27 04:16
ブラックエディションかっこええ
at 2016-12-30 07:15
ブロンプトンTバッグをバック..
at 2016-12-23 06:43
フィギュア ワールド2015..
at 2015-03-30 06:13
宇野昌麿 日本男子現役最高の..
at 2014-12-21 07:18
宇野昌磨のジャンプ後流れ出し等
at 2014-11-25 06:15
ゆづの中国杯 フリー回りがと..
at 2014-11-09 16:36
あんどん掛け
at 2014-05-10 02:21
でかペットボトルでアクア
at 2014-05-08 22:27

画像一覧

以前の記事

2017年 08月
2017年 01月
2016年 12月
2015年 03月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
more...

カテゴリ

全体
サイバーがわからん
スイスで・は
泣けてくるのよ
花鳥猫風緑水空
ピアスな彼
スケベの捕らえ方
画面の前で拍手
ココロ日記
お手作り・・
ムスメら
がーデニング
アクアリウム
スケート
うーしースケート日記
花瓶でアクアリウム
本日もまたエコじゃなかった
今日はエコだった
テスト
大会
自転車
コスチューム
練習着
上と下だからうーとしー
電子書籍?自炊?リーダー?
未分類

記事ランキング

検索

タグ

(448)
(89)
(60)
(50)
(44)
(43)
(38)
(30)
(22)
(18)
(17)
(17)
(16)
(14)
(12)
(9)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

その他のジャンル