人気ブログランキング |

終わったァ

うー介にとって一番大きな試合2日間が終わった。本当に終わった・・・という感じ。

始めたころはこの試合に参加できるとは思ってもいなかった大会。
テストに早いうちから受かった子は3年2年とこのレベルのこの大会に参加している。
うー介はぎりぎり滑り込みで受かったので今回一年のみの参加で、来年は別のカテゴリー。
だから目標としては今年半分より上までいけたらいいね。と。
目標達成。(残念なとこはあったけど・・。そりゃ、モシ・タラ・レバはいつものことで・・笑)

ショートとフリーと2日間 午前中の練習のあと何時間も待たなければならないのが一番大変。やはりフリーでは集中力を失ってしまった。あがっちゃったの・・・。ともいっていた。
(でも、こことココがアブナイかもというのはわかっていた。この人が緊張したらこうなる・というのも。右肩がちょっと前にでてしまう。着氷でどうにか調整できる。ここんとこ集中力があると アタマで指令をだして肩を前に出さない。出したとしても着氷でクリアできるのだけど・・。ただぱっと飛んじゃうとこんな感じになるみたいだ)

ま、あがるってのはしょうがない。最初に転んだ後 パニックにならなくてえらかった。
うん、そうなるのだけは いやだと思ったの。一つ転んだからあと全部ダメっていうのいやだなあって。
エライ。
結果まで持っていけたのは レイバックスピンレベル2。前の先生にはほっておかれて 何をどうしていいのかわからなかったけれど これではいかんと1月から急遽 サイドからレイバックで片足を後で持つ(ビールマンの準備みたいなやつ)というのをいれたのだった。
このレイバックについてショートの後 更衣室で 前オンナ先生がワタシのいる前でオトコ先生に うー介のあのポジションでは0点 ノーカウントよ、といっていたので 大変ギョッする。ええっ??
でも、蓋を開けてみたら ちゃんともらえているではないかっ。なんなんだっ。

ショートでレベル3に落としてしまったスパイラルレベル4にもどせたこと。

キャメルコンボをL4にできたこと。直前エッジチェンジがきれいにできなくなってあわてていたのだけれど 替わりに8回転まわれてよかったよかった。

フライングキャメルからドーナツつけて認定されたこと。L2。うれしいねえ。これは苦労した。八回やっと回ってドーナツ。良い感じ。もう少しはやくなるといいのう。
これもほっておかれたけれどもグルーブレッスンの時に きれいだから入れなさいとD先生にいわれて始めたのだ。フライングの入り方もD先生に直してもらった。
・・・・・・・・・
さて・・こうして全体をみわたしてみると 上のスケーターたちは うー介とは全くレベルの違うことをしている。
来年のカテゴリーになったら また距離は開くなあ。
自己のベストをつくすという意義はあるけど 競技ということを考えたらあまりにもレベルの違いがおおきいので 少し考えてしまう。
うー介は これからちゃんとD先生につけるというのもあって やる気満々だけど。
課題が山のようだよ。


・・・・・・・・・・・・・・・
それから 今回はPCSの採点について・・大きな?マークが。
上位三者はいい。

でも・・あとは
申し訳ないけれど アクの強い マイムの入ったプログラムばかりが良い点。
目をこすって朝はい、おきました。とか カウボーイ(カウガール?)なので投げ縄します
ネコちゃんだからガリガリ引っかくの、鳥(内容もよかったけど)、カウガール、チャールストン、スパニッシュ、アイリッシュもうあるから 今度はマダムバタフライでチョウチョの演技でもでてくるかも(ヤケクソ的連想ゲーム)。
あーだからスパニッシュのオンパレード。それ以外になるとこんな感じになってくる。

一緒にすわっていたママ友とも点が出るたびに顔を見合わせてしまう。
会場も随分とざわざわしていた。

今までの大会と評価があまりにもあまりにも違いすぎる。
あとでプロトコルみても ???? と目が点になる点の分かれ方。
ジャッジの好みとしか思えない。フワフワ綿飴だかマシュマロ好み、お祭り的派手さが好きなジャッジが確かにはいっている。

ただクラッシックな美しい曲にあわせてすべる子はテーマ性がはっきりしないせいか 評価ががっくりと低い傾向。どうすりゃいいのか。
ああ、あの恥ずかしいマイム・・スケータのせいじゃない。振り付けの先生が迎合しているんだ。点がでるのだものね。
なんじゃらほい? うー介は死んでもあんなのやりたくない というだろうな。

一人はジャッジ゜の一人はもとアイスダンサーだからそういうとこばっかしみるし
あと オバサマジャッジはかわいいのがすきなんだよと 先生。

いやだよー。ああいうのもこういうのもいやだ。
こういうのが評価されたので またしてもどんどん こういう傾向になっていくのかい??

インターナショナルノービスのレベルまで行かないとジャッジはこんな感じだよという。
洗練されていない。直接的すぎる。
まさか・と思っていたけれど 今回はつくづく感じた。全員じゃないけど確かにそういう好みの人がいるのだと。
by maryane | 2010-02-08 17:24 | 大会


スイス在住 スケート ブロンプトン アカヒレ 


by maryane

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

応援念送信中:

++++++++++++++
真央ちゃんは戦う天使
カロやんのsk8が好きだ
あっこちゃんのsk8が好きだ
大ちゃんのsk8が好きだ
ゆづが楽しみでたまらない
ジェイソンブラウンが熱い
++++++++++++++++
外部リンク
たらのフィギュアスケート日記さん

最新の記事

久しぶりにBrompton ..
at 2017-08-21 05:48
猫の人間トイレトレーニング/..
at 2017-01-27 04:16
ブラックエディションかっこええ
at 2016-12-30 07:15
ブロンプトンTバッグをバック..
at 2016-12-23 06:43
フィギュア ワールド2015..
at 2015-03-30 06:13
宇野昌麿 日本男子現役最高の..
at 2014-12-21 07:18
宇野昌磨のジャンプ後流れ出し等
at 2014-11-25 06:15
ゆづの中国杯 フリー回りがと..
at 2014-11-09 16:36
あんどん掛け
at 2014-05-10 02:21
でかペットボトルでアクア
at 2014-05-08 22:27

画像一覧

以前の記事

2017年 08月
2017年 01月
2016年 12月
2015年 03月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
more...

カテゴリ

全体
サイバーがわからん
スイスで・は
泣けてくるのよ
花鳥猫風緑水空
ピアスな彼
スケベの捕らえ方
画面の前で拍手
ココロ日記
お手作り・・
ムスメら
がーデニング
アクアリウム
スケート
うーしースケート日記
花瓶でアクアリウム
本日もまたエコじゃなかった
今日はエコだった
テスト
大会
自転車
コスチューム
練習着
上と下だからうーとしー
電子書籍?自炊?リーダー?
未分類

記事ランキング

検索

タグ

(448)
(89)
(60)
(50)
(44)
(43)
(38)
(30)
(22)
(18)
(17)
(17)
(16)
(14)
(12)
(9)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

その他のジャンル