タグ:紫 ( 7 ) タグの人気記事

ムスメ衣装 紫黒

c0047812_23465619.jpg
6月に切ってあったパターン。大きめに作ったつもりだったけど ぎりぎり。
こんなでかい写真 どうしたら小さくなる。。。。

黒のレースの換え襟を切り貼り。
自分の衣装にはいつも石がぜんぜんついていないと いうC太のタメにちゃんとした石をつけた。
このパターンでいくつか作ったけれども なぜか今の体型にはあまり似合わない。
ウエストラインが低すぎるのと ボリュームが欲しいので 左右のスカートの脇はを割って紫レースをプラス。
右側の黒のモチーフがある方は黒のレースもつけた。
[PR]
by Maryane | 2013-11-04 01:28 | コスチューム

肥やし消費衣装 紫と黒

もし、C太がどうにか仕上がれば今シーズンはプログラムができているので 9月の大会にひとつ出たいものである。
衣装を今のうちに仕上げるぞ・・・・

最近の衣装
C太が気に入っていて かつ作りやすい簡単な型。かつ、肥やしの布地を消費できること。


まず テキトーに型紙を簡単にしたものを作る。
型紙通りは 面倒なことが多い。ペタンコなのに余分な切りかえとか・・不必要と思われる切り替えは切り替えないで二枚続けて(縫い代に注意)とる。簡単。もっと凸凹してきてからこういう切り替えを使う。

テキトーに補正して ちょんぎり 一番大きなジクザクでざっと縫い合わせ
着て貰って補正箇所を確認。

その後 やや きちんと 縫い合わせる。
きちんとといっても ロックミシンとかは使用せず。
だいたい大きめに作るので 中-大き目のジグザグで2-3度縫い合わせる。
大きくなったら 縫い目はリッパーでズババーーと切れて 余分に縫い合わせていたところを出す。という仕組み。

c0047812_6224596.jpgムラサキに 黒のケミカルレースの替え襟を切りはなして 黒ビーズとスパンのモチーフもいれてみるとほんの少しだけつやっとする。
完成のあかつきには 大きめの石をつけましょう。オーロラ。いや、この場合白の方がはっきりコントラストがつくかしら。
レースはヨコでつなげて後ろにも少しあったほうがさびしくないだろう。

裏地をつけるの忘れた。そろそろそんな年齢だった。
首から脇に繋がるライン、つまり胸のボリュームもかなり削ったつもりだったけど あとゴムの幅一折分すくなくて良し。
やり直し・・

仕上げるぞ、これ絶対しあげるぞ。明日とか・・・ええいっ やるんだっ 自分。また一日前にあせることになる前にっ。放置はいかんっ・・・と既に放置半月。

腕袋は無し。腕長なのでないほうがすっきり。
もし本人がやりたいっていったら同じ色の光系マニキュア良いかも。

++++++++++

通販で買ってみたものの黄緑・明度が低くてずっと使っていなかったもの・切った。
残りのターコイズ 切った。
[PR]
by Maryane | 2013-07-12 06:33 | コスチューム

紫と黒 反対の組み合わせ パンツ付きスカート4

2wayの縫い物は なんだか立体折り紙みたいだなーと思う。端の始末を心配しなくていいから 裁ってだだーっと縫うと立体なものができる。たのしい。

ぬくぬくだけど素肌に着るとチクチクスパンデックス 紫のクラッシュベロア 黒のクラッシュベロア の組み合わせ二枚目。
紫のシュシュを作ろうかと思って最後の最後と眺めていたら 先の紫のスカートと同じ様な型、色反対の組み合わせなら一枚スカートとれるのが判明。
この半端布と型紙をアーダコーダしている時間が一番長い・・かも。でも 半端布からうまく取れたときは すごくうれしい。

c0047812_444512.jpgチョキチョキ。ぬくぬく布は まち針二本だけでもずれずに裁てる。ダダー。
パンツのゴム付け Jalieのインストラクションで今までわっか作ってたけど長いゴムのまま縫い始める。適当にひっぱってやればうまくつけられるようになってきた。

c0047812_195596.jpgシュシュも作った。黒を組ませたものはもっと黒少な目にしたかったけど丁度いい大きさには取れず。これで 本当に本当にこの紫では もう大物は作れなくなった。なぜかほっとする。(でも残りの残りでピンクッションとかできるかなーなんて思ってしまってやっぱりきれっぱしをビニール袋につめこんでおいたりする。)

ウエストは寒いなら伸ばしたまんまでよし。二つ折にしてもいい。
黒のサテンのおリボンが切り替えのところ左右に一つずつ。

C太はこちらの方が好きなんだそうだけど、ダメだよん。こっちの方がきちんと作ってあるもん。

これは ちょっとお礼をしたい方に・・
それとも豹柄のほうがいいかな。
[PR]
by maryane | 2011-01-21 05:31 | 練習着

残り生地パンツ付きスカート 1

カトウさんで買って日本でピックアップして持ってかえってきた生地。

カトウさんは BC反という 検品ではねられた生地を安く売っているお店なのでどんな問題点があるのかわからないことがある。顔料がひび割れした感じになりますなどと書いてあるときもあるけれど、何も書いていなくて使い始めてから ははぁーん なるほどと思うこともあった。

C太の衣装に使ったのびのびスパンデックス光沢赤 (その後再入荷なので今度のものも同じかどうかは全く不明)は、良く伸びて色もきれいだったけれども・・切ると きったところから くるくるりん。ほつれない2wayスパンデックスだから スカートは切りっぱなしでもOKのはずが 全くOKではないわけで・・・
普通のレオタードを作るぶんにはかまわないけれども 切りっぱなしのスカートは無理だし 縫うのにずいぶんと扱いにくかった。針をうとうとしてもくるくるりん。
普通のお店で求めたものは そういうことは無かったのでここがやはり問題点だったのかな。

でも、安いのでわかってかうのなら無地スパンデックス色ものに問題なし。水色はそんなこと無かった。水色の問題はいったいどこ??
どういう理由でBC反となったのかの説明がもうすこしほしいなあ・・カトウさん。

さて、もてあましている布。その② 
ぬくぬくスパンデックス。黒。(もてあましその①はボトム用スパンデックス。ざらざらで分厚くて・・こんなにざらっとしているとは思わなんだ。ロングパンツ作っても はかないからね、といわれてしまった。泣)
タートルネックのトップを一度つくったものの、直接肌の上に着るとちくちくするっ と一度でアウト。
うーーむ。どうしてくれよう。
裏側の布が ほんのちょっとしたものにも引っかかり 裏同士も くっついてしまい 肌触りがさがさしているしどうしようもない。ズボンはタイツの上にはくから裾が このがさがさでずり上がってきそうだし。

で パンツ付きスカートのパンツ部分にすることに。
これならならタイツの上に履くので ちくちく感問題なし。あったかいし・・
c0047812_1953372.jpgしかし、このぬくぬくスパンデックスと 組み合わせるスカートもなるべくニーズの低い余り布などを使いたい。

で、うー助の紫衣装のあまり布で。うー助の紫のドレスはデザインを変えたせいでたくさん中途パンパにきった布ででてしまった。きれいな紫でもったいないなーと思っていたのだ。
裾のヒラヒラは もともとのヒメサマ衣装の時の袖のヒラヒラ。中の丸部分をもっと大きくくりぬいて長さを獲得。
これだけでは足りないので黒のクラッシュベロアを足そう。

c0047812_1931112.jpgC太はうー助と正反対でお尻が全くない。今まではいつも骨盤をうしろにずらす立ち方をしていたので気がつかなかったけれども 最近は骨盤をたてて立っているのでお尻がないのがよおくわかる。うしろからみると足が始まる部分まで胴にみえる。だからこういう切り替えラインが下にあるデザインは胴長にみえてよろしくない。
あまり布をヒラヒラにミシンがけしてベルトというかリボン。両脇にリボンを通すベルト通しみたいなのをとも布で作ってくっつけた。これでリボンは落っこちない。
リボンはヒメサマがいやだといったので2円のスカートに変更したとき、長すぎたので前の部分だけ短くしたときのスカートの裾。(スカート切りすぎちゃって使い物にならなくなったのだった) しみったれているけど取って置いて役にたった。笑
前の腰の横にむすんでもかわいいし このように後ろに結ぶと切り替えラインが上になっていいのとお尻がすこしはあるようにみえるかなー・・

でけたっ。
どおっ?
うーん かわいいけど こどもっぽいや。(って キミ子供やんっ)

水玉が一番で次が豹柄(ためしに作ったもの、またばらした。下記の布にて) その次くらいかなー。かわいいから着るけど・・(わるいなーと思ってリップサービスか・・)

もし履かなかったらフリマにだそう。

それから他にもいらん布がある。
以前どうしてもアニマルプリントがほしくてかったワンウェイストレッチの布。ツーウェイがないからこれでもいいやともとめたけれど 失敗だった。その時のスカートの型と布の始末の仕方がわるかったのもあるけれど・・
化繊のテロテロスカーフみたい。そのうえひっぱるときったところから伝染するし 扱い辛くて そのままになっていた・・
スカート3-4枚くらい切り出してみた。今回はストレッチ接着テープを腰まわりと裾につけてみた。ロックでかがって作れば丈夫に仕上がるかな。
ざっくりぬってC太にためしたところ おもったほど 薄い布も気にならない。パンツが例のぬくぬく厚手で安心感あるし。

しかし、それでもまだまだ・・あまっているぬくぬくスパンデックス。パンツだけじゃあ布がなかなかへらないや・・
厚手で場所をとるし本当にじゃまくさい。
・・・・・・・・・・・

それから時々ご近所でシー太の送り迎えをしてくれたりする方のお嬢さんに水色の水玉で一つ作る予定。これもパンツはぬくぬく黒で。
[PR]
by maryane | 2011-01-17 19:15 | 練習着

紫と黒の衣装 やっぱりスカートを付け替える

c0047812_2304936.jpgもとヒメサマ白紫衣装。c0047812_2259392.jpg
真ん中のとこ白故のヒメサマ こどもっぽすぎ、性格に会わないというので白やめ。ねーさま風めざし黒に差し替え。スカートも白部分なしにして全円にしてリメイク →
の続き。
びらびらら~。

その後来てもらってみたけど どーーーしてもおば様みたいにボリュームのあるスカートが気に入らず。
うーんデザインがアンバランス。上だけすっきりで下がなあ。
第一前の丈が特にながすぎる。
短くしよう・・
このくらいね・・・・と確認してきったはずなんだけど うわああああああああああぁぁだあ

前、短く切りすぎた。そんなああっ・・・自分が馬鹿すぎて がっくり。
・・・・・・・・・・・・
c0047812_3512136.jpg生地が多少 残っていてよかった。こうなったら取れる形でスカートを取るしかない。
すごーく無駄なハギレが大量にできてしまった。後ろと前の紫 パンツは使っているけどこういうのリメイクというのか・・
袖はアームに使えるかもしれないけど短いし ひらひらがたくさん。後ろスカートから新たな形の後ろスカートの半分しか生地が取れなかった・・。うう。何たる無駄。お人形の衣装だったらできるかも。
c0047812_4584358.jpg
今度はなんて愛想のないストンスカートなんだ。上がデコラティブなのになあ。

もうすこしヒラな形の型にしたかったけれど もう布がとれなかった。
でも・・・どっちがいいか・といえばこっちの方が着てみた感じは良し。置いてあるとサーキュラーのスカートのほうがかわいかったけど。
スカート横を上1/3まで縫ったけれど 上まで開けて ここに三角のレースをはめてもうすこしヒラ感をだせばよかったかも。全円スカートのときに使ったレース。いやいや、それとも縫いとめてあるところに無理やり三角をはめ込めば 下部分だけブリッとボリュームでて面白いかも。ちょっとスパニッシュがかる危険ありか。

c0047812_341759.jpg水色の衣装で懲りて 後ろはなるべく簡単にすることに。
前とあまりイメージ的につながりの無い 石を散らしただけ。しかしスパンコールがすごいぎらぎらしているんだけどなー、石もキラキラなんだけどなー。ぜんぜんわからないや。

あまりにもインパクト足りないので肌着色部分と紫の間に黒をいれたい。紐状の黒をいれたけど ほとんど目立たず。
手持ちのものは・・・・例のもしゃもしゃリボンしかないっ。
まったくコンセプトが合わないが・・・いいや。もう。これつける。レース購入などお金かけたくない。スイスって卒倒するくらいそういうもの高いんだもん。前と後ろが同時に見えることは無いわけだし・・(だんだんいやになって投げやりに・・)

と思いつつ 前後のつながり少しはでるかなと前にも石を散らす。左右ちがうやん。ちぎりとって付け直しだな。クラッシュベロアあとにほとんどならないわからない いいとこある。

引っ掛けておいたのをつらつら眺めていたら やっぱりどうしてもボリュームが合わない。よって真ん中のヨークのコイン状に見える部分をとることにした。たぶん。

来週時間ができたら アーム作成。レースももしかしたら入れるかも。

・・・・・・・・・・・
c0047812_20423959.jpgでつけたアーム。
布があまりないので長くするために肌色と黒でつぎはぎ。黒のところには胸とおそろいの模様入り。

大会でこれですべってもらったら思った以上にスカートがひらひらとして 黒と紫のコントラストも良かった。
水色の衣装の花の石をとってスパンに置き換えたときの石が大量発生したのでそれを黒のレース部分につけた・・・遠目には全くわからず。近くでみるとかわいいけど。
コインみたい・・とおもった模様も遠め ただのモチーフでここだけ目立つということは全くなし。
去年の紫に比べ色も濃く 氷の上でずっと良い感じ。個人の好みかもしれないけれど。
[PR]
by maryane | 2010-12-09 03:44 | コスチューム

ショート衣装 リメイク

うー介の衣装 ショート用衣装が間に合わないので以前練習着からテスト用にバージョンアップした黒ベロアにしよう・・と思っていた。
着せてみるとスカートが短い。立っているときはいいけど滑ってもらうと後ろがかなり短い。変 へん ヘン。

c0047812_21261173.jpg大慌てで 紫のクラッシュベロアで試合前数日前に作り始めた。
でけたっと突貫工事でワタシには珍しくほとんど型紙とおりに作った(腕は10センチ伸ばした)衣装。途中をみせないままできたものをみせると・・ぎゃああ こりゃあヒメさまだあ。と
この型紙よと 見せたハズなんだけど・・・とにもかくにも大変に不評。
自分の性格とはほどとおい形だよお。と。
そうよなあ。ほんと。実はワタシもできるまで白と紫の組み合わせがこんなにヒメサマとはおもってもみなんだ。
それから真ん中の白 紫に変えてほしいという。裏もついているしそりゃ面倒な注文。 

手作りモチーフつけたけどそのモチーフがいかんというのでしぶしぶとる。

白のセンター部分がいけないのなら黒の透けレースあるからどうかなと思ったら すごーくノーブルな感じ。大人の貴族ですか風になってしまいこれもあかんあかん 雰囲気ちがう。

しょうがないのでデコレーションをとりスパンだけラインでシンプルにかざりつける。

シンプルだけどベロアの力はすごい。クラッシュベロアの布全体が光る感じでわるくはなかった。
曲にも おかしくはない。がいくらなんでもシンプルすぎ。

それにつけてもヨークとスカートの形のヒメサマ度は強烈だった。
身頃のヨークが最後のステップの部分で表現したい民族調になるかなと期待していたんだけどちがーう。
しかし、ヨークのところにバッテンつけるのもなあ。いきなりフォークダンス風であまり好きではない。

スカートだけ全円にしたら ヒメサマ度が下がるとおもわれるが同じ色のスカート一枚とるだけの布のこっているかしらん。
とにかく全体的に むむむむ 何かが違うという感じなんだけど・・この人の肌の色に非常に似合ってはいる。
うー介は最終的に
シンプルになったからいいけど やっぱりヒメサマだなあ。でも.....(自分に)似合ってる。
と微妙な感想を述べるのであった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
久しぶりに着せて短かった黒のベロアの衣装 見れは見るほど気に入らない。身頃のビラビラデコレがいや。地味だからと後からつけた身頃の石もスカート全体に散っている石もいや。花ももう飽きた。要するに見たくなくなった。バラす。

身頃のデコレーションをすべて取るとベロアの地がでて 濃い黒が美しいい。ベロアって好きだなあ。
(しかし縫っているときずれまくるのが大変)
こういうときジクザグで縫ってあると解くの楽チン。最近はそういうことも考えて大きめのジクザグ二回で縫っている。
スカートのすそをカーリーにかがったせいともともとの布がすごく軽くて薄かったので短くなってしまったけれども ボディーの大きさは150cmで作ってあるので大丈夫。
ただしパンツ部分を大幅に小さくする。昔の型紙をもとにしてあるのでまるでズロースのようにでっかったからね。

新たに一重で黒の2way薄物をつける。これなんだっけ? 裏地? それともバレエスカート用? なんでもいいけど手元にはこれしかないのでこれをつけるのだ。ベロアの生地と妙に絡んですべるとお尻のあたりまくれ上がったまんまになる危険があるかも。
スカートのすそ部分に重しと飾りとかねてスパンかビーズなどつけようか。
モチーフなしの銀のスパン縁取りと縫いつけ式の石だけの飾りもシンプルの美でよろしくみえる。
けど氷の上にいったらやっぱり地味すぎるだろうなあ。


ヒメサマ服用に作ってヒメサマすぎて却下されたたあのモチーフもったいないのでつけてみた。c0047812_2056319.jpg
元のモチーフは90度なのでもう一つのモチーフからおたまじゃくしを足して切り離して上下をさかさまに並べ替えてしてすこし平たく。

どうかね。ヒメサマなれど黒だからかなり抑えられるのではないかね。最後のステップのところがモチーフにあってないかい?
これだとフリーの水色の衣装とはちがってスカートの形がふわっとしているからコントラストでウエストがあるようにみえる。締まって見えるし まるでスタイル抜群。
c0047812_211841.jpg今度の大会のショートにはこっちの黒を着てみたいそうだ。ちなみに腕袋は以前のまま。
大きいスパンの間がすこし開きがちなので時間があればその間に小さいスパンを縫いつけようかのう。
このモチーフ ショッピングセンターでトルコ人がだしている屋台のようなお店で250円で購入。他にもいくつか買っておいた。特にこういう傾向が大すきなわけじゃないけど自作できる衣装のモチーフ用として・・

紫ヒメ様は着ないなら好きなようにあそんじゃおっかなあ。
友達からもらったビラビラ紫のレースとかあるし黒のレース重ねるのも捨てがたいし。そのときはおもいっきり貴族風。頭はやっぱり金髪か銀のふわふわカツラに決まり。ガータベルトなんかどや。おっと違った。小学生のスケートの衣装だった。でもビバルディーとかならいいんじゃないかなあ・・これでも(ガターベルトなしで)

いや、それどころでない。
C太の夏に作った練習着を大会用に変更したもの、140cm 二月まで持たないかも。どこまで大きくなる、C太・・ 予備の作っておかねばいけないかも。
[PR]
by maryane | 2010-11-16 16:46 | コスチューム

藤色と白のコスチューム

シーズンが始まった頃だかに約束して ぼちぼち作っていた衣装。紫色というか藤色というか・・こちらではライラックというのかしらん。
コンセプトがきまっていないまま適当にはじめてしまったので いろいろ困ったことおきてなかなか進まず。

c0047812_6411663.jpg腕が非常にぶかぶかで 直そうにも身ごろにいれた切り替えのせいでうまく直せない。今まで作ったどの型紙もどうしてこう 腕が太いんだ。
そもそも最初から型紙で補正きっちりしてからでないといけないのう。特にデザインもの。黒の衣装みたいに ただのボディーだと腰のところにウラから三日月型にダーツいれたりすればよかったけど・・
裁ちなおししかないけど・・それは面倒だのう。布も無い。
袖につけるのはあきらめてアームに。前のラインを変えてハート型に。
らららっ、
肩紐でつる形なのに パワーネットに変更してしまったので 後身ごろに肩紐がなくておかしい。あとから取ってつけたようにパワーネットのところにそれらしきものをくっつける。前身ごろには肩紐いらないのになあ。ちゃんとデザインしてからじゃないとこういうことになるのだな。
左アームの切り替えのところはお花ではなくて蕾をつけて欲しいとのこと。まだついていない・・・花の下にかさねてある紫の布はあとから三角形にあわせて切ってかがれば後からつけたとはわかるまい。
c0047812_5545916.jpgパデザイン変えたらモチーフの並び方がかわいくないのう。
んーっと ワーネットと前身ごろの切り替えにかけてにお花をつけよう・・。
やっぱりヘン。首がなくて寒そう。首なしの予定だったのに結局 首付きの形になってしまた。首なしなら小さめのモチーフ斜めにいれればどうにかなったけれど首にかかるように付けてみた。花がちょっと首にかかっているところが ワザワザはじめからそうしたみたいでいいぞ・・きっと。
一番残念なのは同じいろのスカート用軽い布地がないこと。ホントスイスは度田舎であるよ。デザイン変更のせいでほどいたり縫ったりが多かったのとスカート布探しでこんなにかかってしまった。
スカートにいいような布は 探しつづけて 結局みつからなかった。
同じライクラでつくった。どうしても重たくなっちゃう。白の薄手も手に入らなかった。

前身ごろの花のモチーフ 自分ではまっすぐなラインではなくて波打たせたつもり。なのに出来上がってみたら妙にまっすぐライン。藤色の布を白に縫い付けている時点で ゆがんでしまったのもあるかも。おはりこさんのブログで拝見したようにボンドで固定しておいたのだけれど。

石やラメボンドをくみあわせて 花のまわりをいっぱい飾ろうと予定。最後までほっておいたのだけど ちょっととりこんだことが起こり 時間切れ。左手首の蕾もまた今度。あ、それにちょっとこちら側の手首がゆるかった。あと2回はあるはずなので・・もしかしたら3回。



とにかく まだ飾るつもりだった衣装 どうしても今日うー介が着たいというので そのまま着た。やっぱりスパンだけだと地味。スパンでひからせるならメタリックなのだな。この衣装にメタリックの花は合わないとおもうけど。
違うコンセプトで メタリックシルバーの花なんてのいいかもしれない。雪の女王とか冬のテーマとか・・

とにかく 今回思ったこと。
スケート衣装って遠くから見ることを念頭におかないといけないである。
まあ、ジャッジはそんなには遠くにいないけど・・・

うー介は またまた喜んでくれた。曲にとってもあうと思うのと。
かあちゃんもうれしい。遅くなってすまなかった。

・・・・・・・・
他のスケーター もう少し赤みのかかった濃いいわゆる紫のステキな衣装をみた。
紫と金 考えてもみなかったけれど意外とあう。シルバーのホログラムも入っていたけれど統一感あってきれいだった。氷の上ですこし温かみもあるし目立つし 陸(!)でみるのととても印象が違う。難しい色だと敬遠していたけれど なんだかとてもステキだった。
陸の好みと氷上美しさは別物なのねん。

それから 石は4mm以上あったほうが美しいかな。五ミリともなると とてもデカデカとしていてつけるのもためらうけど・・スワロフスキーの五ミリがびっしりとついた衣装とてもきらめいていてステキだった。みな結構大きな石つけていたようだ。
細かいスワロだと さざなみみたいな光り方。大きなのだと キラッと光る。

・・・・・・・・・・
c0047812_1831292.jpgその後
スパンコールバンドを適当にまるめてとめてあったスカート。
プラスチックのバックルの上にスパンをつけて ビーズのフリンジをくっつけたブローチを作成。うー介がいたく気に入ってくれた。
石もたくさん。つけたつもりだけど めだたないなー。四ミリ。五ミリは手にとってみると どうしても大きすぎるようにみえるけれども五ミリでよかった。次回の参考にしよう。

透明よりオーロラ(虹色)の石のほうが良く光るみたい。
白い生地の部分には透明。藤色のところにはオーロラをつけた。やはり透明めだたない。花が白の生地に埋もれてしまうので 紫色のキラキラボンドでポチポチを石の間にたくさんつけて 花をめだたせる。すこしは良くなったかな。
みえないけど 左腕にも蕾をつけてこれで本当に完成かな。
来年はなんだかきられそうもないほどぴったり。長さは少し余分にあるけど幅がでたらもう無理・・

来年同じ曲でつくるなら もうすこしはっきりした色にしよう。
[PR]
by maryane | 2009-12-19 05:57 | コスチューム


スイス在住 スケート ブロンプトン アカヒレ 


by maryane

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

応援念送信中:

++++++++++++++
真央ちゃんは戦う天使
カロやんのsk8が好きだ
あっこちゃんのsk8が好きだ
大ちゃんのsk8が好きだ
ゆづが楽しみでたまらない
ジェイソンブラウンが熱い
++++++++++++++++
外部リンク
たらのフィギュアスケート日記さん

最新の記事

久しぶりにBrompton ..
at 2017-08-21 05:48
猫の人間トイレトレーニング/..
at 2017-01-27 04:16
ブラックエディションかっこええ
at 2016-12-30 07:15
ブロンプトンTバッグをバック..
at 2016-12-23 06:43
フィギュア ワールド2015..
at 2015-03-30 06:13
宇野昌麿 日本男子現役最高の..
at 2014-12-21 07:18
宇野昌磨のジャンプ後流れ出し等
at 2014-11-25 06:15
ゆづの中国杯 フリー回りがと..
at 2014-11-09 16:36
あんどん掛け
at 2014-05-10 02:21
でかペットボトルでアクア
at 2014-05-08 22:27

画像一覧

以前の記事

2017年 08月
2017年 01月
2016年 12月
2015年 03月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
more...

カテゴリ

全体
サイバーがわからん
スイスで・は
泣けてくるのよ
花鳥猫風緑水空
ピアスな彼
スケベの捕らえ方
画面の前で拍手
ココロ日記
お手作り・・
ムスメら
がーデニング
アクアリウム
スケート
うーしースケート日記
花瓶でアクアリウム
本日もまたエコじゃなかった
今日はエコだった
テスト
大会
自転車
コスチューム
練習着
上と下だからうーとしー
電子書籍?自炊?リーダー?
未分類

記事ランキング

検索

タグ

(448)
(89)
(60)
(50)
(44)
(43)
(38)
(30)
(22)
(18)
(17)
(17)
(16)
(14)
(12)
(9)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

その他のジャンル