<   2008年 08月 ( 38 )   > この月の画像一覧

トウループは何処へ

あー・・・半年かけて練習しつづけたトウループは何処へ・・うー助さん。 腰と背中と一言いってくれればなあ・・
先生は右足のトウからの蹴り上げを気にしている。たしかにそのとおりなんだろうけど・・
・・・・・・・・・
うー助の曲と同じのを使っているコがいて やっぱり。一分間のみだけれど・・
コリオグラフィーがすごく複雑ですごいなあ。レベルは同じか一つ上。見ているほうも複雑な気分。
それをみていたのか、氷からあがったのち、
うー助もしー太も女先生ともっと一緒にやらねばね。みんな踊りあーしたりこーしたりしてるから・ねえ。そこんとこもっとしないとねえ。ジャンプは同じだから・・と男先生。

ふーん。女先生時間とってくれるのかしら。
上のレベルのコから教えるとはっきり公言されているので いったい下っ端の我がムスメラはスタイルはどの先生につけばよいか・・悩みだったのだ。時間あるなら良いけれど、はっきりしない。はっきりしないなら他の先生に早く頼まねばならないのに、休み明けまでわからんと。

オトコ先生はの、先シーズンから別のコーチに移ったコが3人だか、4人。オトコ先生の生徒を教える女先生、時間が出来たかも。

いよいよ 来週月、水とよその氷にのったら(その後アイスが取れないので休み)土曜日にはいよいよ ホームリンクの氷が開く。
やったあああ。やっとやっとやーーーーっと。
一時間のみ。みんなが怒涛のように押し寄せそう。
でも、もう遠征練習は無し。うれしいなあ。半年間の遠征練習からやっと開放される。今年はガソリンが高かったし、ムスメラ週一から週3の練習に増えたし本当に大変だった。
[PR]
by maryane | 2008-08-31 04:22 | うーしースケート日記

病気になったら

猫水洗トイレプロジェクトを推進中、アタマのどこかにはあったけれど真剣には考えなかったことを かかれているプログを二つほど拝見。

つまり、死ぬ間際まで自分でトイレに行こうとする猫に人間トイレをつかわせるのは 病気の猫の負担になるというもの。

そうだった。アビ助も自分で行こうとしたので トイレを寝ている彼のすぐ隣にもっていって 様子がみえたらすぐに助けて フラフラするアビ助をトイレに入れてやった。でもまにあわなかったこともあった。涙

そうだった。
でも・・
猫トイレに戻すことはそんなに難しくないのではないかしらん。
もともとの野生が砂に するように刷り込まれているわけだし。
万が一の時は 便座だけをを床においた猫トイレの上にセットしてあげたらどうだろう。
今からその時のこと考えたくないけれど。
それに あいちゃんは 外にでてゆくコ。外での経験も積むから水洗トイレじゃなくちゃだめということにはならないのではないか・・希望的観測。
[PR]
by maryane | 2008-08-30 02:31 | 花鳥猫風緑水空

はめ込み猫トイレ

来た当初から訓練すれば よかったけれど、3週間で随分大きくなってしまったあいちゃん。
IKEAのボウル いかんせん小さい。
便器全体にはめ込めるようなボウルがあれば一番だったんだけど・・・
c0047812_23233434.jpg
シッコは問題ないものの うんちょすを中にすわってしようとするとかなり 狭い。おっとあとずさったときに くっついちゃったり。なかなか しにくいらしく 時間もかかる。透明テープをはって便座を守る。

最終的には便座・ワッカに乗っかってするというのが一般的だけど、どーもわっかのみというのもいくらバランス感覚のいい猫でも使いにくそう。
板を半分きったのを差し込んでおいてすこし広々とした足場で トイレを使用できるようにしてあげようと思っている。ま、様子みて・・・やらないかもしれないけど・・ 
[PR]
by maryane | 2008-08-29 23:28 | 花鳥猫風緑水空

猫トイレ いきなり便器にボウル

モノグサではあるけれど、せっかちである。
自分の気の向いたようにものごとをむりやり運ぶである。

よって、一週間ほど人間のトイレに猫トイレを置いておいたけど 本日から 人間便器にはめた ステンレスのボウル。
いろいろ ためしてみたけれど(大きさをみてみたけれど)、ちょうどよさそうなボウルがない。洗面器はちいさすぎるし・無いもんだなあ・・
Ikeaのボウルなかなか重宝しているけど Ikea製品なら 安く買い換えることもできるであろう。これが一番大きいし。

もちろん全面をカバーしないので のこりは入らないプレイスマットを切って穴をふさぐ。
便座を透明テープで便器に固定。
よろしくたのむよ。

が、いかんせん小さいなあ。
シッコは成功。
そのご ウンチョスの思し召しがあったようだが 体勢を二度ほどとった後猛烈にホリホリ カキカキ して やめてしまった。
いかーん。それはまずいである。

はみ出してもよか。くっついてもよかっ。
とにかく そこでやる気になっておくれ、いや、やっておくれー。

・・・・・・・
と思っていても あやしいので(一回抗生物質を間違えて2錠あげてしまったとき軟便をがまんできずバスマットで失敗したことがあった。タンのからんでいるアイちゃんに蒸気をとオットが自分がシャワー中に閉じ込めた。これはコドモラがベビーの時によくやって有効だったのだ)
よって、幽閉すること数分。
あいちゃん 鳴いたよ・・というムスメラの報告で 様子を見にゆくと

オオおっっ。イイコだねえ。かしこいねえ。なーんてオリコウなのん。
いーうんちょすだねえ。
若いコはアタマがやわらかいねえ。

ひきつづき、がんばれあいちゃん。

便利 便座 まではなんとなくいいけど 便器ってすごいことばだなあ。
こんなに沢山使ってしまった。
[PR]
by maryane | 2008-08-29 03:05 | 花鳥猫風緑水空

家出? いないよおお


遊んでいるあいちゃんに ばいばーいなどと階段でかくれんぼしながらいって買い物に 出かけ
ムスメラが昼に帰ってきた。
ゴハンを食べ終わって
そういえばあいちゃんがいない。

そのへんにかくれてんのよ。早く宿題いまのうちにしちゃいなさい。
なんせ12時から2時まで昼休み。登校時間をいれても時間もてあます。
でも、あいちゃんがいない。

地下室さがして洗濯室さがして ボイラーのうしろみたり 物置兼食料コみたり もしかしてドアしめおくれてガレージにでちゃった??

掃出し窓、カギがかかってなかったから 知らない人がドア開けて その隙に外に出た??
金目の物はないので おっ、かわいい猫いるぢゃん、とさらっていった(馬鹿もほどほどな想像)
ま、まさか。
寝室さがして子供部屋さがして いないよー。
それらしい箱は全部さがしたつもりだった。洗濯籠、洗濯機の中まで・・

ムスメラが学校にゆき、さーて 対策はどうするか。本当に家にいないということはあるだろうか・・・・
などとおもっていると
一番上の部屋からなにやら物音が・・

ムスメのレオタードをつくるためゴムを取り出した洋裁ものが入っている引出しがちょっと開けっ放しになっていた(だらしないのだ)ところ、その引出しもチェックしたはずなんだけど、その引出しの下の引き出しにはいりこんでいたらしい。
いつもは一番上の部屋になんて全然イカないくせに、なんでこんなとこにいる。
やわらかーくていいにおいのする あいちゃんをダッコして ほーーーーーっ。
ぜんぜんお返事してくれないので困るよ、困る。
あいちゃん、今でもタンがのどにからんでいるようで 鳴きにくそうな泣き声だし。ゴハン要求のときも鳴かない。鳴きにくいから鳴かないのが癖になっちゃったのかしら。

いなくなったかもしれないと思っただけで不安そうな うー助。心配しながら出かけていった。
はあー、心配していないといいけど、学校で。

あああああ、もうイタズラ炸裂でカーテンなど被害うけている。バスマットもあきらめて一つあいちゃんにあげたヤツある。毟り取られてだんだんはげてきた。目覚めた瞬間から炸裂しているけど、いいよいいよ。はー。力抜けた。
[PR]
by maryane | 2008-08-28 21:13 | 花鳥猫風緑水空

猫に水分を

水・のまない。
なかなか飲まない。

えさの横ではなく別のところに あ、たまたま こんなところに水溜りがっ・・というフリをしておいてあるんだけど飲まないんだなー。

前のコは年寄りで 腎臓が悪かったから すごく水飲んでいたから またまたその差が 気になるのだろうけど。

もともと水を飲まないタチの動物だし、肉食度が高いから 腎臓にも負担がかかる

などという文章を読むと
常に水分を取るようにすれば 健康で長生きできるかな。

と短絡する。
缶詰め風のえさにちょっと水たして みたりしたらどうだろう。長年のうちには腎臓の負担を減らすことになるのではないだろか。
そんな単純な問題じゃないかな。
年とったら 年寄り用のえさにかえるのはもちろん。

自家製メンツユが切れかけているので 出しパック(とっくの期限切れ)をつかってつくろう・と出しとったところで
ちょっぴり ポリポリにかけてやる。

のむのむのむのむ。すごくうれしそう。ぽりぽりは残す。
ははあ、さっきそんなにお腹がすいていないのに台所にきていたのは 出しパックの匂いだったのね。

ダシバックには塩はいっていないよね。それとも何かわるいものはいってたかしら。
味噌汁ちゃんとつくるときはオダシをすこし取っておいて いつもスープ代わりにあげたらどうかしらんね。

あ、あんまりよろこんでいるので おかわりを注いであげたんだけど、その時オダシが あたまに掛かってしまったらしい。おでこがカツブシのいいにおいするぞ。

・・・・・・・・・・
というわけで 水分をとる猫、とらせた猫は トイレも頻繁。ますます、猫に水洗トイレつかってもらわなくっちゃ。
でも、トイレはまだ 人間トイレの下に置いたまんま。だけど。
ビデオその2では 一週間くらいそのまんまにしておくっていってたし・・
[PR]
by maryane | 2008-08-27 21:51 | 花鳥猫風緑水空

学校が休みだったので

朝9時のアイスに乗せに行く。
明日以降は家から30分のここのアイスも終わり。

またしても40分高速をとばしてゆくあそこになるのか・・

聞きそびれたので 先生も我がムスメラにレッスンをいれていない。
来週の分また聞きそびれてしまった。

・・・・・・・・・・・・
心配していたとおり、大きなコたちが きていてビュンビュン。

我がクラブの彼も・・トリプルループ、トリプルルッツのところが決まらずに ビリビリしてる。
ヘタクソムスメら それでも人数が少なかったのでどうにか 練習。

うー助は ならったトウループと 新しくプログラムに入っているトウループの入り方が違うから という理由で どちらもめちゃめちゃ。

そういうこともあるかもしれないけど、それよりね、
身体を前傾させているようにはみえているけど、体重が右足の上に載っていない だから
オシリがだからでている
肩もはじめは背中に対して直角だけど 背中がすぐ起きちゃうから肩も氷に対して平行に回るってことになる。そっくり返る。ま、遠くから見ているだけな本日。
こりゃ、初期に逆戻り。
サルコウも 跳ぶたびにすぱああーーっと降りて 嗚呼、アナタ もうサルコウはめぇつぶってもおりられるのね、てな感じだったのは たったの数日。
またしても そっくり帰り気味。空中で軸が倒れるのがよくわかる。

この人はもともと お腹でているのだけれど、更衣室でふと、気になって ね、お腹でてきてない?
トレーニングをサボっているので 身体はオシリもプッくり、おなかもぷっくり。
実は自分もそう思う。ちゃんとトレーニングしなきゃ・などといっている。

しー太、あれほど、ぐちゃぐちゃこねまわし、大問題であった、アクセル いくらテストでできたからといっても、ちゃんとわかってるのかしら。
サルコウしているし、もしかして苦手だからやっていないのか?
そーっと近づいて ね、アクセルやったほうがいいんじゃない?

もう、やった。できた。
見せてもらうと 危なげない。よろしくやっている。ばっちりフローもできてる。
本当はもうすこし大きくと欲はでるけれど かなり きれい。

ね、自分で間違っていたときとの違いわかる?
わかるよ。今はね。テスト受かったし。
(テスト関係ないと思うけど) 

サルコウはどうしても 
左に振ろうとする
右手をかぶせようとする
右手を くいっと引こうとする
以上軸ぶれの原因
脚が先行 腹でモモを引いていない
階段のぼりになっとらん
以上そっくり返りの原因

要約すると
右手でぐいんこしない
顔と左肩をまわさない
階段のぼる

ここまで どうにか いってもなんだかおかしい

あ、背中がプリパレーションの時に右にちょっとまがっているかも
ここまで 気をつけたら ちょっとホップしたのもあわせてどうにか着氷数回。

トウループすこしはして欲しかったな
トウがまったく出来ないとなるとグループ分けはどうなるのだろう心配だ・・
[PR]
by maryane | 2008-08-27 19:49 | うーしースケート日記

プラスチックのスピナー

たまたま検索で引っかかってきた画像。
プラスチックのスリッパみたいなスピナー。
ムスメラと これほしいと一致。
この動画(お店のと同じやつ・・)が無かったら、欲しいと思わなかっただろうなあ。youtube

今までの仰々しい(実際にみたわけでもさわったわけでもないけれど)スピナーに比べて プラ板一枚のところがすごくいい。

これで床の上をクルクルまわると サーカスみたいだぞ。

練習になったらうれしいけれど、なんだかおもちゃみたいですごくたのしそう。(が、素人さんが試しにやったら危ないかもしれない。)
おもちゃにしては高いけど。

他にも 似たようなものがありどれがいいのかわからない。
[PR]
by maryane | 2008-08-26 04:33 | うーしースケート日記

氷の上のおしゃべり

あけて 本日はしー太のみレッスン。

しー太も ぼーっとしている感じだけど先生もひどい。
何を話していたのか知るよしもないが、お隣の金髪で赤いジャケットの女性トレーナーとショッチュウおしゃべり。
何かをやったら 感想がくるまで ぼーっと先生のおしゃべりがおわるまでまつしー太。ムムムムムっ。ほれ、行けとしー太を送り出してからすばやくおしゃべりつづけ、ジャンプの瞬間だけちらっとみたり。
本日着氷した唯一のサルコウもみていないでないの。

けど、トウループ、ループなどけっこう教えてもらった。そうだ。

シーズン初めとかは やあやあ、ひさしぶりみたいな感じでおしゃべりというのは よくあるけれど、今日のはひどかったなあ。
トレーナーのおしゃべりがうれしくないのは、ワタシだけではあるまい。

あまりおしゃべりしているときは 今のみてくれましたとか聞いてみれば・・というと
無視されて おしゃべりおわると なあにっていわれるの。

ま、それは普通のマナーではあるけれど、レッスン中のマナーではないな。
生徒に厳しい態度とるなら 自分にもよろしく願いたい。
・・・・・・・・・・

昨日、試験にこなかったビーちゃんがいた。1人でアクセルと格闘しているみたいだった。
ぐるぐる、ぐるぐる、円を描き、プリパレーションをし、いざ、跳ぶ・・という場面で跳ばず、そしてまたぐるぐるぐる・・・
ずーっとずーつっと やって、跳ばない。ワンパッチの間ずーっとそうしていた。あっちの方でやってみたり、こっちのほうでやってみたり。
ちらっと目に入ってきたとき一回 とんで転んでしまった。そのあとまた、ずーとぐるぐる。
うう、かわいそう。
すごく重症のアクセル病と見受けた。

ビーちゃん 夏のトレーニング前にこちらでみたときにはちゃんとアクセル降りていたのになあ。
しー太も半月前だったら同じようにテストをキャンセルしなくてはいけなかっただろなと 思うと他人事でもない。

昨日一つ上の試験 InterSilverのテストを受けたうちのクラブの二人は合格したそうな。
よかったあ。
8月31日付けでのテスト結果で 今度のシーズンのカテゴリーがきまるから。
2人とも、やはり今のカテゴリーにいては いけないよ。実力もそうだ。それに下のカテゴリーでいくら勝てても、モティベーションがまったくあがらないだろうし。
上のカテゴリーにいけてよかったあああ。
[PR]
by maryane | 2008-08-26 00:16 | うーしースケート日記

しー太ブロンズ テスト

15:30からの 試験。

前日は、「アクセル、結構上手になったから心配しなくていいなあって思うの。」
へーー。
得な性格。
その調子でいってくれい。

練習の時はきれいなアクセル。
ほっとするものの、本番では一回目の着氷ご ぐりんとまわる。おっと。
二番目のはきれいに。
フリップループも遠くにきれいに。ルッツは得意。


心配していた ステップは よそのみんなとくらべるとつけ焼刃なのが ありあり。
スパイラルも このレベルではエッジチェンジをいれなくていいから、エッジチェンジなしのを丁寧にこなしている。なのに、しー太のはなぜか エッジチェンジが入っていてそこでちょっと ガタる。
以前から 本人はわかっていないのでエッジチェンジのことで気をとられている。気にしないでスムーズなスパイラルすればいいといっているのだけど「先生とやったのには入っていたから やんなくちゃーと思って・・」ヒヤヒヤ。
その上、一回目はプログラムの中のスパイラルをしてしまう。そんな複雑なこといちいちしなくていいよおおお。オトコ先生と女先生が違うこというから ごっちゃになったらしい。

スピン。
ああ、アクセルはうまくいきましたけれど、キャメルで落ちました・・テストはテストですから・・

という悪夢を見たような気がする、昨日。
その上、六分間練習最後の数秒で キャメルをこころみてパンクしているではないか。再度練習する間なく、タイムアップ。
うううう・・・悪夢の再来。
と思ったら。
あーら。すごくきれい。二回目 またまた、すごーくきれい。
七回やったら四回パンクしていたのに。

脚替えスピンもきれいに。なにもそんなにぐりぐりまわらんでよし。
これも練習の時にこんなにきれいにまわれたら すこしは見る方も気が楽なのに・・。

今までみたいに すごくよく出来ました、の合格ではなかったと思うけれど
合格。まあ、詳細は聞かなくても見てればわかるからいいや。と帰ってくる。

よかったあ。
これで晴れて、クラブの中のグループレッスンでもダブルを練習するグループにいれてもらえるね。

「キャメルができなくて困ってたの。テストだからできなかったらどうしようって思ったんだけどねえ、でも実は、しー太はテストの方がうまくできるの。それをちょっと忘れてて困ってたの。あー、よかった。うれしー。」
先生は・・・
その調子でいけば バンバンザイだ。・・・でも年齢があがってくるとね・・と。
だんだんチエついて、あがることもあるかもしれないけれど、今度の試験もいつも以上の力が出せたみたいだ。(でも、普段の練習をしてなかったら出すものもでないんだからね、キミ。たのむよ。)

とにかくおめでとう。ほっとする。
・・・・・・・・・・・
ただし、ちょっぴり ?? が。
9月に入ってから もう一度(普段はないのに)両親と大きいスケーターを集めての会議がある。
ブロンズのグループが随分と大きくなってしまい、できることの中身に差がでてきたので これをまた細分化したりするのだと思う。

やっぱり 年齢の低い子はこのグループには入れませんということだけ にはならないでほしい。

・・・・・・・・・・
そういえば しー太と同じテストを受けるビーちゃんが来なかった。
トレーナーが違うけど同じクラブ。夏の練習はドイツにいったんだよね。どうだったと聞いたらすごーくうれしそうな顔で
「ダブルトウもダブルループもばっちりで すすすすーってすすんぢゃったの」と言っていた。もちろんサルコウも。

なのに 水曜日の練習でアクセルがうまく降りらなかったそうだ。3月に失敗してドキドキ、七月にもアクセルで失敗。脚から力が抜けてしまってゴムのようになってしまった・・そうな。

トラウマになってしまったのかな。
[PR]
by maryane | 2008-08-25 01:52 | テスト


スイス在住 スケート ブロンプトン アカヒレ 


by maryane

プロフィールを見る
画像一覧

応援念送信中:

++++++++++++++
真央ちゃんは戦う天使
カロやんのsk8が好きだ
あっこちゃんのsk8が好きだ
大ちゃんのsk8が好きだ
ゆづが楽しみでたまらない
ジェイソンブラウンが熱い
++++++++++++++++
外部リンク
たらのフィギュアスケート日記さん

最新の記事

久しぶりにBrompton ..
at 2017-08-21 05:48
猫の人間トイレトレーニング/..
at 2017-01-27 04:16
ブラックエディションかっこええ
at 2016-12-30 07:15
ブロンプトンTバッグをバック..
at 2016-12-23 06:43
フィギュア ワールド2015..
at 2015-03-30 06:13
宇野昌麿 日本男子現役最高の..
at 2014-12-21 07:18
宇野昌磨のジャンプ後流れ出し等
at 2014-11-25 06:15
ゆづの中国杯 フリー回りがと..
at 2014-11-09 16:36
あんどん掛け
at 2014-05-10 02:21
でかペットボトルでアクア
at 2014-05-08 22:27

画像一覧

以前の記事

2017年 08月
2017年 01月
2016年 12月
2015年 03月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
more...

カテゴリ

全体
サイバーがわからん
スイスで・は
泣けてくるのよ
花鳥猫風緑水空
ピアスな彼
スケベの捕らえ方
画面の前で拍手
ココロ日記
お手作り・・
ムスメら
がーデニング
アクアリウム
スケート
うーしースケート日記
花瓶でアクアリウム
本日もまたエコじゃなかった
今日はエコだった
テスト
大会
自転車
コスチューム
練習着
上と下だからうーとしー
電子書籍?自炊?リーダー?
未分類

記事ランキング

検索

タグ

(448)
(89)
(60)
(50)
(44)
(43)
(38)
(30)
(22)
(18)
(17)
(17)
(16)
(14)
(12)
(9)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

その他のジャンル