カテゴリ:自転車( 86 )

ブラックエディションかっこええ

見ないようにしていたんだけど 見てしまった最新モデル。
iphoneと同じでその時最新でも来年になればまた最新ではなくなるわけで これは煩悩 ボンノウである。と。

20代の女の子が・・えっと 僕は40代なんですが気になって仕方がありません。彼女もまんざらではないような様子だと思います。僕が話しかけるといつも微笑んでくれます。いい年をしてと叱られるのは覚悟ですが気持ちを抑えることができません。どうすればこの気持ちにきりをつけられるでしょうか。

みたいなボンノウである。半年くらい温めておくとそのうち忘れるというAmazon 欲しいものリスト方式でできれば忘れたいものである。

でもまあ夢を見るということは大切でウィンドウショッピングなんてのもあるしじわじわと無理やり理屈をつけてみると


寄る年波によぼよぼで重たい。重たすぎる。とても重い。電車が二階建てのことが多くて半地下や二階に下がったりあがったり。並みの男並みのでかい手を持つわたくしではあるが12キロ超えはつらいのである。
M6R もちろんふつうバージョン 
12.5キロはあるんじゃないだろうか。

でもここらはどこ行っても坂があるしやっぱり6ギア欲しい。オランダなら迷わずシングルギアだけど。
ショッピングカート式で買い物に良く使うので転がしが大事ゆえキャリアついている。

だから重くなる。鍛えてないし男並みのでかい手でも重いものは重い。
ゆえに軽くしたい。そうなったらチタニウム Super Light モデル X。ばーーーん。Xだで(妄想だけど)


スイスの駅はほとんどバリアフリーだけど。(パリではえらい目にあった。あんなにブロンプトンを担ぐ羽目になるとは。その時にもっている荷物が前後に動いて最悪。ゆえに前の投稿のブロンプトンバッグのリュックサック式背負い方が非常に大切に・・)

このままでは重さのあまり、だんだんブロの出番が少なくなってくるというものだ。

それから初めてかったブロンプトン スイスは坂が多いという理由で(今は知らないけど)もともと-12%のギア比であった。
坂はちょこちょこあるけど平らな道に出たとき進まないと感じてしまう。ちゃんと進んでほしい。
せめて標準のギア比で走りたい。

----------------------------
はあ・いいなあ。ポンドが1.1フランくらいになったりしたらロンドンに飛んでいきたい。いやLCCとはいえ飛行機代も電車代も払わねばならないんだからやっぱりお高い。VATの差額いくらだっけ9%くらい?

とにかく、その時は黒バージョン。でも、Xモデルだから黒さがたりないかも。さくらちゃん今までお世話になったけど第二の人生幸せにね!(ひどい)

--------------------
というのは 妄想で

リアキャリアをチタン製のA型(黒)というのにしてみたい。それからマッドガードはずしてみる。雨の日には乗らなければいいし。あとでまたつけたくなったら黒いマッドガードつけてみたいなあ。フォークとリアの三角が黒だからちょっとだけ黒度が増して前よりちょっとだけイカスかなと。
あと、44Tから50Tにしてみようか・・自分でもできそう。チェーンは玉を2個増やせばよいだけみたいだけど特別チェーンなのだろうか・・














[PR]
by Maryane | 2016-12-30 07:15 | 自転車

ブロンプトンTバッグをバックパックリュックサックの様に背負う

2つのストラップを使ってショルダーバッグを簡単にリュックの様に背負える方法。
一本のストラップでリュックにする方法もあるけれども2ストラップはとても安定していて前後横どこにバッグを持ってくることも可能。自撮りが肉肉しかったのでラップトップを背負ってる写真で・・
https://i.kinja-img.com/gawker-media/image/upload/18ixhxstghhizjpg.jpg
c0047812_06395707.jpg






[PR]
by Maryane | 2016-12-23 06:43 | 自転車

パリ 怖い暑い

さくらちゃんを持っていくのは、少し重いものを運搬したりするのに便利だからでもある。

今回もプランターやら土やら 食品やら 運ぶ。

でも、パリ20区内 特に1区を中心とするあたり 走るのは命がけのような・・
東京など走ったことがないのでなんともいえないけど

大きなロータリーなど 一体後ろから来る車も前を走る車もどちらの方に移動してくるのか予想がつかない。
ドライバーの常識が どうなっているのか予想がつかない。多民族 多常識
スイスを走っているときとまた全然違う感じがする。第一地元にこんな巨大ロータリーなんてなし

巨大ロータリーを走り渡っていくのをあきらめ歩道を押し、横断歩道を渡ろうとすると・・
低いところにある歩行者用信号が車の陰に隠れていて、すでに赤になっていたのに気づかず 轢かれそうに・・

ほとんど舗装されているけど ぼこぼこの石畳が残っている部分がまた怖い。しっかり地べたをみていないと結構大きな段差になっているところ多し。ブロならではの怖さ。

湿度が低いのに雨が降らず 盆地のパリ 人のあふれかえるパリは埃ホコリほこり・・
日に三回くらいシャワーを浴びるけれども 走って帰ってきち後は 水が薄茶色・・のような。いやほんま。 止まると滝汗。こんな湿度と温度でもひいひいいっているけど 日本では猛暑の中走る人もいる・・のだろうか。

とにかく連日あぢぢ なので タオルドライだけのまだぬれた髪 
内緒だけど ぬらしてもぬれたようにみえないグレーの模様のTシャツ。
上二点が乾いてしまったら 濡れバンダナ首に巻く。

そんなんで走ってるからホコリを集めちゃうんだな。
でも すずしい。
もちろん 高級店には用無しなので可能。

パリ盆地にあつまる排気ガス あふれかえる人 30度近い暑さ の中チャリでずっと移動しているというのは 不健康であります。メトロはどこにでもあるけど 近くなのに乗り換えがあったなどという場合もある。 その隙間縫う機動性に意味があるといえばある。

+++++++++++++++++

地球ロックできるところが少ない。
歩道と車道との間にIの字型の腰の高さの鉄柱があるのみの場所非常に多し。
困る。いろいろ恐ろしくて駐輪がなかなかできず。いや、結局一回も駐輪しなかった。
小さいお店はあきらめる。 
入れそうなところはカバーをかけて自転車だと分らなくすると大きな荷物を持った観光客にみえる。
スーパーはショッピングカート式で平気。


+++++++++++++
自転車に乗りたいなら パリのウ゜ェリブという貸し自転車一日券から・・というチョイスもあるけど まあ乗りたいところにはなくて降りたいところには戻す場所がなくて うろうろなんてこと多し。
自分の自転車で移動したいというコンセプトから外れるけど。

++++++++++++
ストップ アンド ゴー が非常に楽。ブロンプトンの内装ギアの面目躍如。漕ぎ出しの楽ちんなこと。すばやいこと。
44Tで巡航が遅く感じる・・といつも思っていたけど パリの市内では全くOK. 全体に軽くていいや。

++++++++++++++++
一歩パリをでると ええんえんえんえんえんとひろがる農地。広大な国だなあ。
このムラとムラ都市と都市をブロンプトンで渡っていくのは大変そう。長距離航行型の自転車の方がいいだろうなあ、やっぱり。

+++++++++++++
最新の iPhoneやiPadなどをとりだして ぼけっとしていると ひったくられるから、注意してね。といわれ。

iPadを取り出すも ここで取り出しても大丈夫であろうか・とびくびくしながら みていた。
人があまりいないところで 盗られたら それまでだし 人ごみの中でもやはり 見失う。いや、追いかけたら怖い。
が 街なかで スマホを見ながら歩いている人は非常に多し。
[PR]
by Maryane | 2013-07-21 19:45 | 自転車

xモデルちょっとだけ

本日は街の川沿い 修道院までトモちゃんと走る。

トモちゃんが緑のトンネルを走る姿を後ろからでも・・と思ったけど走っていときの姿って撮るのがむずかしいなあ。
なんとなく、iPadを出して写真をとるのもなかなかためらわれ、あげるような写真もなし。


自然散策サイクリングロード 歩道を整備するとのこと今までの道が工事中でかなり がたがた道も走ることになった。でも緑のトンネルや川の水音 水面の様子はステキだなあ。

途中平らな道で トモちゃんのxモデルに乗せてもらった。
サドルの鼻の向きやハンドルの位置が違うので ちょっぴり違和感はあるけど

ペダルが軽い~。
なぜ? 明らかに軽い。
BBが違う・なんてことあるのかな? 車体が軽いから??

それから・しなやかに感じる。柔らかな感じ。でも余計なぐにゃぐゃはない。
チタンって硬い乗り心地なのかと思っていたけど・・

ブレーキもぴたりと利く感じ。初めは短いと思ったけどそんなこともなし。
黒のブレーキ黒のグリップでおしゃれだし。
新しいホイールは高級感があってカッコイイ。

なんだか乗りやすい。よいお味。2013 チタナモデル。

チタンのせい? そのほかの部品? 総合的なもの? 
[PR]
by Maryane | 2013-07-01 04:00 | 自転車

ミリオンサイクルのコロ

太いコロコロ ウィールに替えたさくらちゃん。
ホイールが銀色で折りたたんだ時の足元が明るくなったけど、重たそうには見えない。
Easy wheel外すの大変だったそう。ミリオンサイクルのウィール取り付けはちょっと遊びがあり調節がいったそう。

お会計は・・ええっと20分だから 30フランです。

+++++++++++++
よく転がります。イージーホイールの時は気にしていなかったけれども4輪全部は接地していない。それで、普通・・よね?

ふとタイヤ、石畳とかもろもろよろしく頼むよーー。




iPadで投稿して画面をみるとちゃんとしているのに普通のPCで開くと逆さまだったり 画像がちょん切れていたり。
どうして?

c0047812_2163893.jpg


峠を越えたりしないので、平地でスイスイの50Tにしたい・とかちょっと思うんですが、どのくらいかかりますか。
と聞くと 材料費含め60フラン、あ、チェーンの長さの調整があるから80フラン。だそうだ。
8000円・・・・。
何事も 人件費の高い国だのう。

でも、44Tから50Tに変えるのって チェーンが長くなる・・ということ?
とすると新しいチェーンがいる??
プラスチェーン代かあ・・・
激しく乗っているわけではないから、このままかなあ。

+++++++++
とにかく平たいところを走っているとき普通の自転車みたいに進んで欲しいんです。ちょっと遅いなーって。44Tがスイススタンダードで 50Tに変えたいっていうお客さんいませんか?

うーん・・めったにいませんね。

ふーん。みんな自分でやっちゃうのかしらん・・。それとも本当にニーズがない??

++++++++++++
お店を見渡すと ありりゃ、こりゃ、ブログでしか見たことのない モールトンではないの。

そうか・これがモールトンですか・・とみていると

今日当たりに入るはずだった一台ね、150万円のね・・電話かかってきて 三ヶ月延長になっちゃったんだよ。

へっ? 150マンエン・・・

そ、そんなに高い自転車なのか・・高いとは聞いていたけれども・・知らなかった。もっと高いのもあるみたいだ。うわあああ
[PR]
by Maryane | 2013-06-29 20:02 | 自転車

スイス輪行ルール

あわわわ・・ スイス鉄道さんバスさん すみません。
ブロンプトン包んでませんでした。
だって・・他にもブロみたけど誰も包んでないし今まで 運転手さんもチケットコントローラーさんも 何にも言わなかったし・・ドイツから来ている人も包んでなかった。
が まあルールである。これからは携帯しなければいけないのう。

スイス国鉄のページをみてみると大変さらっと 自転車ルールが書いてある。

あなたの自転車をいっしょにもって行きましょう。
ほとんどの国鉄と(車両の形によるということだと思う。置く場所がないのもある)私鉄、Postauto(国バス? 主要都市以外の郊外 全国をカバーする黄色いバス)では 自転車の持込ができます。(平たいバスならいいけど階段があるとか物理的に無理なのもいっぱいありそう。)
ただしラッシュアワーには持ち込みはできません。

折りたたみ自転車の場合 
しかるべき入れ物にいれれば タダで持ち込めます。
入れ物・・
ドイツ語だと Tragtasche 担げるバッグっていう感じ
英語だとキャリーケース なんとなく全部包まれてなきゃいけない感じ それにキャリーできなきゃダメ?ということよね

となると細かく考えると 純正の輪行カバーは バッグでもなければケースでもないからダメな気がする。

でも・・見えてても大丈夫だと思う。足(ウィール)がでてても大丈夫だと思う。
そういう細かいことは言わないと思う。スイスはルールが細かい国だけど。
が やはり 担げるということは機動性があってよいことだ。

担げるバック・・・Bバッグを購入したトモちゃん曰く、Bバッグは嵩張る上にコロが二輪しかついておらず大変使いにくいとのこと。

ということは ここはやはり うわさの これかしら・・
c0047812_1616588.jpg

それとももう少しお安くて軽そうなこっちかな(アタマ出ちゃうらしいけどふんわり大きめバンダナでもかぶせておけばよさそう)
c0047812_1615417.jpg
輪行は無理とか嵩張るとかの感想が書かれているけど、担ぐためってことで。

ブロンプトンいれなくても、どちらも地下室のいろんな道具整理にものすごくよさそう。
[PR]
by Maryane | 2013-06-27 16:20 | 自転車

太ウィールが届いた

c0047812_17505349.jpg

シンガポールのmilion cycleからbrompton用の ウィールが届いた。
四つで293グラムなり。約300グラム。重いもんだなー。
でも とても丈夫そう。これなら石畳もドンと来いっ。だと思う。
これで転がしがよくなるならば その重さものむ。
重くなった分 片手で持ち上げるのがつらくなるので重たいロックを車体に取り付けるのはやめて、かばんにしまえるようなロックにしよう。

ゴムタイヤの部分がはずれて金属部分がガビガビになった イージーウィール わりとちょっとのことでゴムがずれるようになってしまっているのだ。
さっそく取り付けようとしたけれども・・・ネジがきつくて自分ではとれず。

なめちゃいそうなので チェックアップ(購入後初めてのチェックアップはタダでしてくれる。ずっとしていなかった。)を兼ねて さくらちゃんを買ったお店に持ち込む。

イージーウィールこんなんなっちゃったんです。これネットで見つけて買ったんですけど取り付けられなくて。
丈夫だしインラインのウィールよりは小さく軽いから・・いいとおもうんですよね。

ミリオンサイクルのウィールは見たことが無かったようで 出したとたんにぱっと定規で幅を測ってふむ、同じような大きさ・と感心。
取り付けよろしくお願いします。
混雑真っ最中につき、ピックアップは土曜日。
[PR]
by Maryane | 2013-06-27 05:42 | 自転車

ガトウィック空港ピックアップ・まだできるBrompton

さくらちゃんに乗りながら いいなあHハンドルでママチャリ乗り・・と夢想する日々
どこをどうしても中途半端な姿勢に感じる。前傾じゃないし(今はもうしたくないし)ママチャリでもない。微妙に体が前にでてしまい、グリップに置いた手がとても疲れる。長く載ると右手の親指の付け根が痛む。

それから44Tのさくらちゃんって巡航しているときに、進まない感がかなりある。50Tがいいなあ。
平地で巡航しているときにもっと進んでほしい。

戯れに、イギリスで買った場合いくら安いか・とか計算する。
スイスとのVATの差もあるし、税関は自転車一台につき確か5フランだし

ロンドンのどこのディーラーみても地下鉄のったりバス乗ったり うーむ、きびしい。
ブロンプトン丸裸ならいいけど、空港で税関通るまで梱包されていて新品だと証明できなければいけない・・ハズ 多分。イタリアからスイスへの持込は そうだった そうだ。

となると 空港近くの自転車やさん Evan Cycleのガトウィック店が一番いい。
でも、サイトに行くと 以前は注文をサイト上で入れることができたのに(サイト上では組み合わせとか指定は出来なかったけど) いまではBromptonのところをクリックすると ヒットがゼロ。

海外のディーラー保護をすごくしているBromptonにそういうあからさまなことをするな・って言われて、もうBromptonディーラーじゃなくなったのかしら。
でも、ブロンプトンのサイトにはディーラーとして載っている。

んー・・電話番号が書いてある・・
ガトウィック店に直接問い合わせてみるべ。

あの 以前はサイトで注文してガトウィック店でピックアップできたんですけど・・あ、まだブロンプトン売ってますか? サイトでブロンプトン検索するとヒットゼロなんですけど。

そんなことはない。僕のみているページでは8機種この店の今のストックが載っている。

えーと やっぱりヒットゼロなんですけど・・・

ひとしきり アル ナイをいったあとどうやら彼の見ていたサイトは従業員向けのものだったらしく、

あー、コレね。海外には輸出しないから もうここには載せないことにしたのよ。云々・・。

でも、売っているんですよね。

売ってる売ってる。

じゃ、オーダーいれてガトウィック店でピックアップっていうのもできますよね。

できるできる。

注文がネットで出来ないならどういう風にすればいいんですかと聞いたところ

中央にメール、電話して在庫に希望のものがなければこういう仕様のブロンプトンがほしいというと
どのくらい時間がかかるかの連絡をくれるそうだ。
注文確定の場合は それをガトウィック店に送ってくれ、と頼めばOKとのこと。
問い合わせは代表番号
+44 (0)1293 574900
に電話して 番号1を押すとそういった注文受付の方にいけるから・・とのこと。

ガトウィック店のサイトをみると1.4マイルある・・2.25キロ・・ブロンプトンの箱もって歩けないよ・と思っていると ええっ?

タクシー代払ってくれる?
++++++++++++
だからあ、いっぱい ある安い航空会社の飛行機にのってさ、買いにいらっしゃいよ・
ガウウィック空港からのタクシー代払ってあげるからさ、うちのお店まできてさ 満足のいく自転車 買って、
またタクシーにのって空港 おうちまで自転車を連れて帰っればいいぢゃない・・・とある。
ねえ、そうなさいよぉ。EU以外なら免税にもなるしぃ。
といっているである。

タクシー代かあ・・。こう、たいした金額じゃあないんだろうけど、すごくツボに効きます。物欲の。

お店のインターナショナルコレクションのページ

Here's how it works:
Pick out what you want to order from our extensive range of bikes, clothing and accessories.
Call our expert Mail Order team on +44 (0)1293 574 900 to place your order, taking advantage of the current exchange rates and, if your final destination is outside of the EU you can claim the VAT back from your purchase.
Arrange a pick up time with our Mail Order team and book your flight on one of the many low cost airline that serve London Gatwick Airport
Upon arrival, we'll pay for your taxi* from Gatwick Airport to our nearby collection point at our Distribution Centre where you can personally collect your bike from our expert staff.
Once setup and fully satisfied with your purchase, jump back in the taxi and return to the airport to take your bike home. Simple as that!
If you prefer, you can contact our mail order team by e-mail, but we'd recommend giving us a call. It will be easier for us to make arrangements and to ensure everything goes smoothly when you visit us. For details of our opening times and location visit our Gatwick Store page.
Click here for more information on our International Collection Point, but don't forget, we also offer FREE International Delivery on all clothing & accessory orders over £50 and most of our bikes can be ordered for international delivery with very competitve worldwide shipping rates.
* Conditions: Taxi fare paid for customers spending £300 or more in a single transaction. Customers must present an international boarding pass valid on the day of purchase, a valid passport and an alternative form of ID to verify billing address. Evans Cycles cannot be held responsible for any consequential delays, missed flights or charges incurred due to factors outside of our control. We recommend that customers liaise with their airlines with regards to transporting bikes on their flights. Evans Cycles can not be held responsible for any damage caused when transporting your bike.
[PR]
by Maryane | 2013-06-21 17:27 | 自転車

million bicycleのウィールがセール

ブロンプトンの easy wheel の調子がよろしくない。
石畳のパリを転がしまくったら、タイヤが金属からはずれ 気がつかずに押していたので蛸足状の金属が外にまくれてしまった。
直してつかっていたのだけれども、平らなところでも外れたりするようになった。

スイスイと転がして歩けないないのは、M6Rのずっしり重いさくらちゃんにとって(じゃなくてワタシにとって)大問題。

Brompficationのは easy wheelと幅が同じくらいなので ふとめのものを探していると・・
ebayで
milion bicycleが ウィールのセールをしているではないの。
7月4日まで。だそうで・・

ぽちっ。

住所をドイツの転送住所にしたままポチッ手しまいあわてて、その旨メールするとすぐさま対応してくれた。
[PR]
by Maryane | 2013-06-18 19:38 | 自転車

ママチャリブロンプトン

ママチャリの存在理由ったら 買い物運搬能力。
最近ママチャリとしての出動がおおいさくらちゃん。
もうちょっと積めたらなと思う。

Tバッグでショッピングカート式どーも、イマイチ。

葱とかね、Tバッグに放り込む気になれない。しみとにおいがつきそうで。
中で重なりやすい。たまごとかつぶれやすいもの運びづらい。

というわけで バスケットがいい。
でも、ブロンプトンのバスケット軽くていいんだけど

1 布だし。バスケットというからには編んだのがいい。
2 畳んだときのたたずまい。手前と向こう側の位置がずれている。許せない。中に入っているフレームのせいだ。
3 黒い。暑いと熱くなる。まあ、上が開いているからそうでもないのかな。

というわけで、カゴバスケットである。はあ・・やっとたどり着いた。
ブロンプトンのCバッグがつけられる通常のフレームは 40センチx30センチ。
これをクリアーするバスケットがなかなかない。

c0047812_1524292.jpgオランダに発注できるけど以前のかごと今のカゴ・大きさが違うようにおもわれる。
以前のカゴはもうすこし上がひろくて広々。

c0047812_153566.jpg今のかご上の方が狭い。作っているほうとしては少しの違いかもしれないけど買い物入れにくい。ちょっとしかはいらない。

たとえ気のせいだっとしても、あと5センチ前にだせないか、ヨコもあと二センチずつ幅をだせないかなあ。(適当な数字。使っていないのでわからない)
あと布の純正のバスケットみたいに上の方を幅ヒロにしくれると買い物を入れるときにつかいやすいはず。
それから 値段も半分くらいならさらによし。
というわけで 注文がためらわれる。

世界のどこかにこんなに高くなくて片面が平らに作ってあり40x30センチをクリアーする広々バスケットがありそうなんだけどなあ。

家にある 竹の買出しバスケットみたいな形の妙にでかいバスケットをくっっけてみる。
うーむ。でかい。ゴムバンドが かっこわるいである。形がもーっさりである。だが量は入るぞ。
c0047812_157171.jpg

取っ手つき蓋付のバスケットだったのだけど雑誌入れやモノいれになっていたもの。蓋と取っ手をとる。
結束バンドで固定するのは簡単だけどそれだとTバッグに着せ替えできないので荷台用ゴムバンド二本で結びつける。
Dカンを探し出してきてバスケットのヨコ左右にひとつずつ結束バンドで固定。いざという時はショルダーにできる。使わないかも。

葱も大根もトマトもたまごも気楽にいれられる。フレームがしっかりしているというのは良いものだ。

c0047812_15113663.jpg
これはどうやって固定しているのかしら。フレームがヨコはみだしているけどインパクトの強さで気にならない。しかし、これで地元の町は・・走れない・・かわいいけど

大きいブロンプトン バスケットやーい。
後ろに積むという選択もあるけと、まずは前だけで・・と。
[PR]
by Maryane | 2013-06-18 04:44 | 自転車


スイス在住 スケート ブロンプトン アカヒレ 


by maryane

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

応援念送信中:

++++++++++++++
真央ちゃんは戦う天使
カロやんのsk8が好きだ
あっこちゃんのsk8が好きだ
大ちゃんのsk8が好きだ
ゆづが楽しみでたまらない
ジェイソンブラウンが熱い
++++++++++++++++
外部リンク
たらのフィギュアスケート日記さん

最新の記事

猫の人間トイレトレーニング/..
at 2017-01-27 04:16
ブラックエディションかっこええ
at 2016-12-30 07:15
ブロンプトンTバッグをバック..
at 2016-12-23 06:43
フィギュア ワールド2015..
at 2015-03-30 06:13
宇野昌麿 日本男子現役最高の..
at 2014-12-21 07:18
宇野昌磨のジャンプ後流れ出し等
at 2014-11-25 06:15
ゆづの中国杯 フリー回りがと..
at 2014-11-09 16:36
あんどん掛け
at 2014-05-10 02:21
でかペットボトルでアクア
at 2014-05-08 22:27
一時帰国メモ pocket ..
at 2014-04-30 15:55

画像一覧

以前の記事

2017年 01月
2016年 12月
2015年 03月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
more...

カテゴリ

全体
サイバーがわからん
スイスで・は
泣けてくるのよ
花鳥猫風緑水空
ピアスな彼
スケベの捕らえ方
画面の前で拍手
ココロ日記
お手作り・・
ムスメら
がーデニング
アクアリウム
スケート
うーしースケート日記
花瓶でアクアリウム
本日もまたエコじゃなかった
今日はエコだった
テスト
大会
自転車
コスチューム
練習着
上と下だからうーとしー
電子書籍?自炊?リーダー?
未分類

記事ランキング

検索

タグ

(448)
(89)
(60)
(50)
(43)
(43)
(38)
(30)
(21)
(18)
(17)
(17)
(16)
(14)
(12)
(9)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

その他のジャンル