ブレードが謎

ブレードがいろいろと謎。

スケータええっと Eちゃん 今までPhantomを使用。
Phantomで ダブルアクセルとトリプルサルコウまで飛ぶ。
カーブやトウのこととは別にPhantomはエッジがやわらかくて実にすぐに研がなくてはいけない・・というのが気になる点でもあったそうな。
ちょっと調べてみたページ
ファントムは(これはテイパードのブレードだけど)
Perfect for serious competitors!
Reg. Price: $479.99
Online Price: $444.99
Side honed, tapered and specifically designed for today’s exacting freestyle techniques, no other blade can match the Gold Medal performance of the legendary MK Phantom. Worn by the winners of the 1995, 1996, 1997 and 1998 World Ladies Championships.
Usage Guidelines

Rocker: 7'
Radius of Hollow: 7/16"
Size Range: 7-12.5"
Toe Rake Design: Cross Cut


今度靴を替え、ブレードもサイズが変わり グレードアップをしようと Gold Sealに。

Perfect for serious competitors!
Reg. Price: $614.99
Online Price: $591.99
The definitive free skating blade designed to give optimum performance. Featuring solid sole plates for increased rigidity and a taper hollow ground, giving increased bite on edges.
Usage Guidelines

Rocker: 8'
Radius of Hollow: 5/16"
Size Range: 8-12"
Toe Rake Design: Cross Cut
Blade Type: Taper (Side Honed)

すると・・ダブルアクセルの踏み込みで グリッとものすごく回ってしまい 今までファントムで飛んでいたスタイルではまったく飛べなくなってしまった。初日はスケーティングさえろくに出来ないくらい。

謎。
ファントムのロッカーカーブは7でゴールドシールは8・・のはず。
ゴールドシールの方が丸みがあるはず・・なんだけど
とにかく回ってしまうというのだ。ママ友は 踏み込まなくてもまわるから これからダブルアクセルを始めるという人に良いのではないかという。

ブレードのロッカーカーブと一口にいうけれど 表示の通りに均一なカーブではなくトウ近くのカーブは強くなっている(スイートスポット)というので ゴールドシールはスイートスポットのカーブがファントムよりも強いということかしらん。

ブレードでジャンプのスタイルが大幅に変わってしまうということだから これは大変だ。シングルダブルまでは適当にアジャストしてどうにか飛べそうだけど、トリプルになるとのう。

彼女は どうしてもなじめずなじむまでの時間 待てないということで また新たに大きい靴にあわせた大きいファントムを求め それにて一件落着 ちゃんとまた 全部を降りることができるようになったらしい。

・・・・・・・・・・
うー助はコロネーションエースでダブル全部までやったあと 日本でジャクソンを買った(D巾 スイスにはうっていない)時、エッジも購入。ゴールドシールを履くほどのレベルではない・・というので ジャクソンのウルティマ エリートにした。(この安いブレードが小杉さんではべらぼうに高かったなあ・・信じられないくらい・・といってもそれでもゴールドシールよりずっと安かったんだけど。日本は高いからスイスでかったらいかが・といわれたけれども フィッティングもあるし小杉さんで結局求めたのだった)
エリートは Extra hardだったか言っているくらいあって エッジが減らない減らない。全く減らない。
今まで1-2ヶ月に一回くらい研いでいたように思うが エリートを購入してから一年になるけど研いだのは・・ええっと3回くらいか・・もしかしたら二回かも。まあ、平均すれば一日せいぜい1時間くらいしか滑っていないとおもうけど。それにしても驚くほど長持ちエッジ。

が、どうも、気になることが。
昔は もう少しためて良く上がっていたと思うトウループが このエリートを使い始めてから流れるような感じ。
ためて上がるという感じではなくなってしまった。
が、ルッツやフリップは よく上がっている。

うー助も 自分で感じるそうで このブレードにしてからトウループがうまくためられないという。
トウピックがストレートカットだからだと思う・・などという。

彼女の感想が思い込みなのかどうかは良くわからないけど 実際にしているトウループは確かになぜか流れてしまっている。
トウループのトウのつき方は回転方向に対してはじめから開いているから、確かにストレートカットでは
カットされている方向とチカラが加わる方向が同じなので流れやすいのでは・と思う。(完全机上理論だけど)
(でもトウピックの一番下のギザが二つでかくて よくためられるって話・・・うー助の場合 フリップとルッツのみ確かに・・)

C太も安いブレードを履いている。
知る人ぞ・・・誰もしらない グラフの Diamondというブレード。
長くて トウピックが斜めにぎざぎざ。以前は なんてでかいトウピックなんだとおもっていたけど ウルティマをみたら別に大きくもない。

トウピックのカットがぎざぎざで実によく止まる。
トンとトウをつくと時々ぶすっとささって トウが抜けないって感じになることがあるという。
テールも長めなので 男先生のトウループの飛び方 右足のかかとから踏みあがるときに実に力が入れやすい。
とにかくトウがよくかかるので上がりやすいという感想。
でもトウピックの一番したのぎざぎざ 大きいのがひとつだけ。
ネットでしらべて一番にヒットする大阪大学のフィギア部のページでは ボトムトウがダブル(デカギザが二つ)がため系ジャンプに適するとかいてある。

トウのぎざぎざカットのことについてと ロッカーカーブだけじゃなくてスイートスポットの形状に関しての詳しい解説・どこかにないかのう。ももう少し知りたい。

高い買い物なのに お試しもできないので大変悩む。
[PR]
by maryane | 2011-07-30 15:21 | うーしースケート日記


スイス在住 スケート ブロンプトン アカヒレ 


by maryane

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

応援念送信中:

++++++++++++++
真央ちゃんは戦う天使
カロやんのsk8が好きだ
あっこちゃんのsk8が好きだ
大ちゃんのsk8が好きだ
ゆづが楽しみでたまらない
ジェイソンブラウンが熱い
++++++++++++++++
外部リンク
たらのフィギュアスケート日記さん

最新の記事

久しぶりにBrompton ..
at 2017-08-21 05:48
猫の人間トイレトレーニング/..
at 2017-01-27 04:16
ブラックエディションかっこええ
at 2016-12-30 07:15
ブロンプトンTバッグをバック..
at 2016-12-23 06:43
フィギュア ワールド2015..
at 2015-03-30 06:13
宇野昌麿 日本男子現役最高の..
at 2014-12-21 07:18
宇野昌磨のジャンプ後流れ出し等
at 2014-11-25 06:15
ゆづの中国杯 フリー回りがと..
at 2014-11-09 16:36
あんどん掛け
at 2014-05-10 02:21
でかペットボトルでアクア
at 2014-05-08 22:27

画像一覧

以前の記事

2017年 08月
2017年 01月
2016年 12月
2015年 03月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
more...

カテゴリ

全体
サイバーがわからん
スイスで・は
泣けてくるのよ
花鳥猫風緑水空
ピアスな彼
スケベの捕らえ方
画面の前で拍手
ココロ日記
お手作り・・
ムスメら
がーデニング
アクアリウム
スケート
うーしースケート日記
花瓶でアクアリウム
本日もまたエコじゃなかった
今日はエコだった
テスト
大会
自転車
コスチューム
練習着
上と下だからうーとしー
電子書籍?自炊?リーダー?
未分類

記事ランキング

検索

タグ

(448)
(89)
(60)
(50)
(44)
(43)
(38)
(30)
(22)
(18)
(17)
(17)
(16)
(14)
(12)
(9)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

その他のジャンル